TOP ≫ 夕餉:コロッケ

夕餉:コロッケ



IMG_1559.jpg

コロッケ、キャベツの千切り、あさりのお味噌汁、ほうれん草茹でたのにひねり胡麻と醤油、明太子(日本から持ってきて冷凍してたもの)、海苔の佃煮。

コロッケは牛肉と玉ねぎ入りの、普通のやつ。小さめの小判型に。
フランスは、農業大国だし、主食なだけあって、じゃがいもがすごく美味しいと思います。
そしていろんな種類のじゃがいもがあって、蒸して食べるもの、フレンチフライに向いてるもの、ピュレ(マッシュ)に向いてるもの、と、いろいろあります。
ポクポクしてたり、しっとりしてたり、甘かったり、さらっとしてたり。
そんなじゃがいもでつくる、コロッケとか肉じゃがとか、日本のよりも美味しくできちゃいます。


ムスメには、オリーブオイルで揚げ焼きにして。
問答無用に完食。
キャベツはチンして、お醤油とアガヴェシロップちょろっとかけて、ひねり胡麻を散らして和えてみたけど、案の定口当たりが「ヤサイヤサイ」しててダメでした。チーン。
ご飯普通の1膳分ぐらいと、このコロッケ2個も食べた。



ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする