TOPスポンサー広告 ≫ 花粉症?TOP日々 ≫ 花粉症?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

花粉症?

南仏のコートダジュール沿岸は、かなり強度のアレルゲン発生地帯で有名です。
中でもアレルゲンが強いミモザが有名。

私は今までハウスダストで鼻水くしゃみが止まらなくなるってのはあったけど
花粉はなかったのに今年はなんかひどくくしゃみ鼻水が止まらない。

風邪かと思っていたのですが、喉の痛みがないことや、目がかゆいこと。
それから、喉や口の中がなんか熱いような、むず痒いような感じがすること。

これアレルギーじゃんー?!

という症状がドンピシャなので、おそらくそうなのでしょう。

しかもこのエリア、3月上旬は一番花粉が多いみたいで
モナコのときはそこまでなかった種類の花粉が、きっとこの辺には多くて
私はそれに反応しているのかもしれません。

なんか多分ミモザな気はしてるけど。

アレルギー科を受診して、血液検査をして、
舌下免疫の治療とか注射の治療とか色々あるみたいなので
やりたいのですが
何せ、ムスメがいて思うように病院へも行けず・・・。


というわけで、ひとまず薬局で薬剤師さんに相談して
処方箋がなくても買えるものを購入。



IMG_1505.jpg

右側のAllerfixというのはカプセル状の物。
薬ではなくて、ナチュラル系のComplement、サプリみたいな物。
1日3回服用します。

右側は目薬。1日2回使用。
私はコンタクトを使っているので、コンタクトをつけた状態では使えないので
夜、コンタクトを外して目を目の洗浄液で洗ったあとに、点眼。
あと朝起きてコンタクトをつける前にも。

ナチュラル系のサプリのほうは、きいてるんだかよくわかりませんが
目薬の方は効いてるみたい。
これを使ってから、目の痒みが出ていません。
若干はあるけど、こすらずにいられない!という痒みではなくなりました。

まだしばらく花粉は続くみたい。
ひどくならなければいいなあ。




ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (2) Trackbacks (-) | 日々

Comment

No title
編集
この季節、私も辛いです。
アレルギー専門医にいって、減感療法(舌下にエキスをいれるタイプ)もしたのですが、治療中のタイミングで妊娠してしまい、結局効果は分からず。
血液検査はしていて、ばっちり杉花粉が出ました。
ミモザも怪しんでたんですが、どうやらミモザ自体にアレルゲンはなく、杉とほぼ同じタイミングで花粉が飛ぶので、杉に反応する人は弱ってるところにミモザの花粉がくるので、痒さが増すんだそうです。

ということで、どちらにせよ要注意。
ミモザ祭りもせっかくなのに避けて通ってます。涙

OPTREXというアイボンみたいなのも目の洗浄にいいですよ。
花粉情報はこちらから→http://www.pollens.fr/docs/vigilance.html
地中海沿い、この季節は真っ赤です、、、

2015年03月11日(Wed) 23:41
No title
編集
☆akikoさんへ☆
病院へ行かれて、免疫治療もされてたんですね。私も病院へ行きたいのですが、いい先生いないかなあ?から始まって、ムスメがいるとなるとなかなか動けず・・・。
南仏は花粉ブンブン飛んでいますものね。お花の季節なのに辛いですね。
OPTREXですね、早速チェックして、購入してみようと思います!
アイボン好きだったんです!
2015年03月13日(Fri) 21:12












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。