TOP ≫ 謹賀新年

謹賀新年


IMG_8161.jpg

2017年の元旦も
手に入るものでおせち料理を支度しました。

○ 筑前煮(アジアマーケットで生の蓮根をゲット)
○ 干瓢巻き
○ 鴨ロース
○ プロシュート
○ パルミジャーノ
○ つぶ貝の旨煮
○ 黒豆
○ 海老旨煮
○ 蒲鉾
○ お寿司屋さん風卵焼き
○ 鮪お刺身
○ 日本酒(浦霞)





IMG_8165.jpg

お雑煮は関東風。







IMG_8240.jpg

翌日は残り物で握り寿司と太巻き。







クリスマスに全力を注いで、年末年始はもうダラダラと過ごすフランス。
3日からムスメもエコール再開。
おやすみで飽きていたようで、朝から喜び勇んで登園していきました。




今年も、美味しいものを沢山食べて、そして今年こそ良い一年となるように
ますます頑張ろうと思います。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。

Comments (2) Trackbacks (-) |

Comment

編集
こぐまさん、明けましておめでとうございます!
今年の御節もとっても美味しそうですね!手作りでなんて尊敬します…。
2016年もこぐまさん一家に癒されてましたし、お料理も見ているの本当に楽しかったです。ありがとうございました。今年もこぐまさんのペースでインスタやブログの更新、お願いします。楽しみにしていますね^ ^

こぐまさん一家の2017年が素敵なものとなることを願っています。
2017年01月05日(Thu) 15:25
No title
編集
*ちょめさんへ*
あけましておめでとうございます。
いつも応援してくれて、見守ってくれてありがとう。
中学生ぐらいから見ていてくれた読者さんがもはや大学生とか、おかあさんの気分です(笑)ちょめさんも、今年も沢山、楽しいこと、新しいこと、経験して、青春満喫してください。
30代ぐらいまでは、若かった頃なんて全然戻りたいとも思わない、と思っていましたが、40を過ぎて、「あの頃こうしていたらどうだったかな?」なんて振り返る事も。後悔ないように、思い切りやっちゃってくださいね。
2017年01月14日(Sat) 06:15












非公開コメントにする