TOPムスメ ≫ 2歳8ヶ月 まとめ

2歳8ヶ月 まとめ

いかんいかん。
すっかり日を過ぎてしまいましたが、18日で、ムスメ2歳9ヶ月を迎えました。

夏休みに入って、いよいよ新学期から、エコール(幼稚園)が始まる!と
なんか一つの区切りを目の前にしております。


2歳8ヶ月のダイジェスト


<タイムテーブル>

7h30〜8h  起床(朝食:パン、リンゴのコンポート、牛乳)
8h45   保育園 or 家遊びか買い物など
11h30   昼食
15h    おやつ
18h30   晩御飯
19h    お風呂
20h−22h    就寝

就寝が、ゴーンと遅くにずれ込む日が多々。
夏なので、10時近くまで明るいっていうのもその理由の一つですが
楽しい事が続いて、どうしても遅くなってしまうようで・・・。

お友達と遊ぶ時は、午後2時頃からという事が多いので、そうなるとお昼寝は全くせず。
外遊びをするとさすがにその日は20時に寝てくれます。

夜に用事がある時は、昼寝を強行させるようにしてみたら、なかなか良い感じでした。



<2歳8ヶ月の様子>
・言葉がじゃんじゃんと。とはいえ同月齢の子と比べれば全然遅いとは思いますが・・・。それでも、どっといろいろ話しだして、こっちの言ってる事も、「これはわからないか・・・」と思いつつ言ってみても理解したりとか。

・相手に応じて日本語とフランス語を自然に切り替えてる。

・私には、両方言ってくる。「おかーしゃん、maman, C'est papillon, ちょうちょね」 とか。

・驚くほどに、私のコピー。洋服を胸にあてがって、鏡の前で首をかしげて、「どーお?」とか聞いてきたり、なんじゃそりゃ。

・イヤイヤはおさまる気配なく。特にお別れが苦手。バイバイする時、帰宅時になるとぎゃん泣きの大騒ぎの床にツップの動かないの手足バタバタの・・・って、漫画の駄々っ子そのまま。が、帰路に、大好きなオヤツ(キンダーショコボン)1個で驚くほど静かに(笑)。以来、大好きなオヤツを(キンダーショコボンは極特別な時に一粒しかあげないもの)どうにもならない時に使う。あんまり褒められた手じゃないのかもしれないけど、これでムスメは泣き止んで機嫌よくなって、親もストレスなくなるなら、うちはこうする!

・お友達、いとこと遊ぶのが楽しい。でも、しょっちゅう、「かして」「だめ」でもめもめ。でもこれは必要な事なので、おおらかに仲裁しながら見守り中。一番効くのは「そんなに貸してあげられないなら、もう帰るよ」というワード。これでほぼ貸せる。
問題は、帰るよ!といっても貸せない時に、どうするか。「帰るよ!」の切り札を出したなら、できなければ本当に帰らなければダメらしいw そりゃそうだね。説得力ないものね。諸刃の剣ね。

・海や水遊び、びびってなかなか入っていかない。海なんか2回もつれていったのに、砂浜で遊ぶのみ・・・。大胆なようで意外と神経質なのです。

・トイレトレ、ほぼ完了。プチバケーションから戻って、6月頃からゆるゆると始めたトイレトレ。また別記しますが、現在は日中もパンツ、夜は本人の意思に任せて、パンツといえばパンツ、オムツといえばオムツを履かせて寝ますが、ほぼ朝起きた時におしっこをしていません。オムツを履いて寝た日は、朝トイレに行かずオムツでわざわざするので、本当はパンツで寝かせたいのだけど・・・。カカもオマルでできるようになって、外のトイレでも、野っ原でもできるようになって(笑)、ほぼ、制覇です。

・野菜食べない。相変わらず食べない。全然食べない。食べるのは、肉、魚、卵、乳製品、炭水化物。野菜はポテトフライぐらいしか食わない。いちいちすりつぶしたり、ピュレにしたり、ムスメのために別皿を用意していたのですが、もうやめました。同じものを出して、食べられるものを食べてもらう方式に。そりゃあ、辛いものとか、明らかに食べられないものとかは避けますが。中華丼を作ったら、野菜は食べないのわかってるから、肉と卵と、ご飯だけとか。そんな感じ。一応野菜も供しますが、無理強いはせず。軽くトライして嫌がったらやめる、という感じ。

・唇をブーーっと鳴らして不満をあらわす。おそらく保育園で仕入れてきたクソ技。本当に腹立たしく行儀が悪くイライラしていたところ、ブルターニュちゃんの助言で、一度がっつり怒り、ぶーっとしたら手で口を抑えさせる、という事を実行中。悪い事だというのは認知したみたいで、ぶーっとやって、私がジロっと睨むと、手で一応口を押さえています。

・人の名前をしっかり呼べる。でも、わからなくなってくると、「おにーさん」とか「おねーさん」とか呼ぶw 

・マモーン。とかいいながら、なでなで、ちゅ。とか突然してくる。育児疲れがふっとぶ瞬間。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (3) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment

No title
編集
マモーン、なでなで、ちゅ。に癒されました~

そうそう、この時期ってそうでした。
イヤイヤ全開でバトルしたあとに、「おかーさん、かわいい、だいすき♡」とか。
2016年07月21日(Thu) 14:31
編集
子供の時って、大事な玩具は、お友達に貸したくないんです。命と同じ位に宝物だから分かります。上の兄弟に、「玩具貸さず、優しくないね」と注意されました。人に親切にしないと、嫌われたり友達がいなくなるから、それでマズイと覚えました。子供は、ママの真似しますね。大人が化粧してる姿見て、赤クレヨンで、唇を塗り眉毛は、眉墨変わりに茶色のクレヨンで、目の上を書き、見つかり顔を洗わせられ、少しマユにクレヨンが残ったまま、遅れて幼稚園へ。先生に、「眉に何か、ついてるわよ。」と指摘されました。4歳の時です。幼稚園や小学生低学年でも、園や学校でトイレが間に合わない子は3、4名いました。保育園でも先生が、替えの下着を用意し、着替えさせたり、汚れた下着は園で洗う等、知人の保育士に聞きました。
2016年07月22日(Fri) 18:27
No title
編集
*akikoさんへ*
そうなんですよね、あの切り替えの早さ、こっちはまだモヤモヤしてるのに、、、て驚かされます(笑)この年の子達って、本当に「今」を全力で生きてる感じがします。3秒前の事とか、関係ないのね(笑)


*レモネードさんへ*
な、なるほど。ご体験記をありがとうございます!
お化粧のくだりは、読みながらなかなかのホラー感にゾワゾワしました(笑)
2016年07月23日(Sat) 01:50












非公開コメントにする