TOPスポンサー広告 ≫ 父の日と幼稚園見学TOPムスメ ≫ 父の日と幼稚園見学

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

父の日と幼稚園見学

先日の父の日に
父を子供たちでもてなし散歩してきました。




IMG_3703.jpg

ゼブラ親子で。
ブランドもアイテムも全然違うものですが
なんかお揃い、というこんなコーデも良いですね。


ぐりこちゃんはわんわん吠えてばかりでうるさかった。
なぜか外に行くとうるさくて大変です・・・。


一応カードとか書いてあげました。


母の日とか、何もしてもらってませんけど。
(夫の人は母の日という事すら知らなかったし)










IMG_3691.jpg

さて、今日は午前中、9月から通う幼稚園の見学会でした。
数名の親子ごとに、15分程度、学校内の見学をさせてもらえます。

フランスはテロ以降、パブリックの学校は保護者であろうとも大人も立ち入りが基本的に禁止になっているので
今まであったような訪問やお楽しみ会なども軒並み中止になっているという悲しい現実。
そんなわけで、学校見学も予約をして厳重に、という状態。
安心といえば安心だけど、そんな事しなくても世界が安全で平和で、
そして子供が通う学校なんてものは開かれた存在であるべきなのに。本来は・・・。

さて。
肝心の学校訪問。

ムスメのイヤイヤが炸裂・・・。
学校にはいる時点でぐずぐずしだし、あっち行きたくない、こっち行きたい、と
校長先生の説明の最中もぶちぶちやっていて
子供たちが遊ぶ園庭に到着したらば、その人数と勢いに圧倒されたのか
怖がってもう一歩も進まず・・・。

本当に大胆なんだか、小心者なんだかさっぱりわからないのですが
意外と繊細で神経質なところがあります。

・・・ともう一つ。
私はどうもこのディレクトリス(校長先生)が最初からしっくりこず。
今日も「うーむ・・・」という気持ちを抱いた事は否めない。

そういうのがムスメに伝わってしまったのかもしれないです。

校長先生は、校長先生とPS(プティットセクション=年少組)の担任を兼務。
新学期のPSは2クラスなので、ムスメの担任になる可能性も50%あるという事・・・。

うーん、なんかピンとこないな。
この幼稚園でいいのかな。

と、ぐずぐず考えていた1日でした。

わざわざ越境申請までして、申し込んだ園で、近隣の評判はこちらの方がいいのだけど・・・。
私はなんだかピンとこないんだなあ。

と、1日モヤモヤしたところで、明日、私立に電話してみようかと。
当然今年の9月からは申し込みは締め切りしているし、ウェイティングリストになっているので
MS(モワイヤンセクション=年中組)、つまり来年の事を聞いてみつつ、見学などいつ頃からできるのかとか。
もしかしたら、キャンセルだの、変更だので、ポッと空きが出たりとかしてるかもしれないし。

幼稚園なんてどこでも同じ、とも聞きますが・・・。
10月生まれのムスメ、2歳で幼稚園スタートって少し早いわけで(早生まれと同じ)
親としては心配なのです。
まして二ヶ国語環境で、言葉も遅れがあるし
公立で大人数のクラスで、ざっくり行く感じでついていけるんだろうかと・・・。
子供によっては、それが向いてる子もいると思う。
例えば私自身は、公立でざっくりやってく中で、雑草のようにたくましく生きてこれたタイプだったし。
言い方変えると、小さい頃から空気読んだりしてたし、フレキシブルに立ち回れてたと思う。
ムスメは・・・ そういうところがちょっと不器用かなあと思ったり。

まあ、とりあえず行ってみて様子を見てからでもいいのですが。

心配は尽きないのね。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (2) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment

No title
編集
ホント心配つきませんよねー。
我が家も面談した際には、「あ、この校長先生『THE公務員』だね」というのが私&夫の最初の印象でした。
しっくりはこないものの、うちからめちゃ近だし、公立なんてどこもそんなものでしょ、これから学校生活フランスでやっていくんだしさ、とそのまま通わせて、今のところは先生(まさに校長先生が担任)大好きで楽しんでるようです。

相性もあるから色々でしょうね。

逆に友人(日仏家庭)宅では、私立中学の息子くんが、先生と合わず、高校から公立に入る、なんてこともありました。これから学校選び、ホント悩みがつきません、、、
2016年06月23日(Thu) 15:38
No title
編集
*akikoさんへ*
そうなんですよね。最初の印象で全て決めてしまうのもいけないと思うし、私が「ううーむ」と思っても、ムスメにとってよければいいですし。
本人が一番大事ですよね。と思って、とりあえず9月から行かせてみて様子を見つつ、私立に移る準備も並行しておこうかなと・・・。
私も、身近な知り合いで、私立から公立に映ったという子供を持つ方いらっしゃいます。公立だから、私立だからって関係なくて、その年度の先生とクラスメート次第ですよねぇ。
2016年06月26日(Sun) 04:52












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。