TOPスポンサー広告 ≫ トイレトレーニング 序章TOPムスメ ≫ トイレトレーニング 序章

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

トイレトレーニング 序章

9月からEcole maternelle(幼稚園)が始まるムスメ。
入園の条件は、オムツが取れていること。

2歳7ヶ月のムスメ、まだ全然トイレトレしてません。

今回の旅行が終わったら、ちょうど暖かくなるしぼちぼち始めるか・・・
と思っていたところでした。

こどもチャレンジのおかげで、「トイレ」とか「おねえさんパンツ」の存在は認識しているムスメ。
補助便座、おまる共にすでに持っていて、遊び半分で座ったりとかはずいぶん前から。

ここのところはカカのみならず、ピピに関してもするとすぐにオムツを替えてくれと要求してきていたムスメ。
おしっこ、うんぴの感覚はわかってきてるの?とぼんやり。

今朝はオムツを替えて着替えをしている間に、勝手にオムツを脱いで半裸でウロウロしていたムスメ。

「マモーーーン!ピピ!ピピ!!」

と呼びに来たので、何事かと思ったら、オムツせずにいたため、床に小さくおもらしが。

「あー、ピピ出ちゃったのねー。次はトイレでしようね。」
と言いながらトイレに置いてあるおまるへ誘導。

もう出た後ですが、一応座って、本人は「しーしーしーしー、しーっとっと♪」とか、しまじろうのおトイレの歌を熱唱。


遊んでいるのでそのままムスメを置いて、おもらしの後を片付けたりしていたら、またしてもムスメ


「マモーーーーーン!!ピピ!ピピ!!!」と。

おまるに誘導されたので見てみると
なんと、できてる!おまるにたっぷりとピピが!(笑)

先ほどの小さなおもらしは、ちょっと出ちゃってびっくりして引っ込んだものだったようで
まだ残りのピピがあったらしい。


で、今日は1日、お尻丸出しで過ごしてみることに。


すると、ピピしたくなると、オムツを持ってきて「履きたい」と。
オムツでしたいよう。

そのままおまるへ誘導。
しまじろうの、トイレトレ用のアイテムを使ったりしていると、おまるでできるように。


その後も、したくなるとオムツを履きたがる>トイレ(おまる)へ誘導>嫌がる>放置してるといつの間にか勝手におまるでして報告してくる。

という繰り返しで、4回ほどおまるでピピできました。

粗相してしまったのは朝の一発だけ。
それ以外は、勝手におまるに行ってピピするということができるように。
ただし、パンツは履きたがらず。
常に、お尻丸出し状態・・・。

そしてやっぱりカカはまだ抵抗があるのか、今日は出ませんでした。
多分したい時があったんだと思うのだけど(カカ!とか言ってオムツを履きたがってたけどトイレ誘導したら結局しなかった)
オムツじゃないからできなかったっぽい。
オムツを履かせてさせてあげたほうがいいのか、どうなのか?
便秘になっちゃったらどうしよう!とか。

今日はお昼ねしなかったのですが、お昼ねのときはまだオムツ必要。
夜寝る時もオムツ。
先ほど寝てから見に行ったら、やっぱり寝ながらオムツにおしっこしていたので、まだまだ寝る時は必要ぽい。


さて、問題はクレッシュのある日、どうしよう?ということ。
まだまだ完全じゃないので、オムツをしないでクレッシュに行ったら、失敗ばかりしそうだし。
とはいえいつかのタイミングではクレッシュでもオムツを外さないとだし。
金曜日、クレッシュに行ったら聞いてみよう・・・。


もう6月。
幼稚園開始まで、後3ヶ月しかなかった!ヒー!!







---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。