TOPスポンサー広告 ≫ しまじろうへの寵愛TOPムスメ ≫ しまじろうへの寵愛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

しまじろうへの寵愛


IMG_0560.jpg

ムスメ、今日はシェリーメイとしまじろうにお料理を振る舞うそうで。











IMG_0580.jpg

ちょっこす座らされたしまじろう。
鍋からじゃんじゃん食べさせられてました。

そして後ろのシェリーメイはすっかり忘れ去られて何ももてなされていないとかいう。


どんだけしまじろうが寵愛を一身に受けているか、おわかりなことでしょう。。。








IMG_0601.jpg

ご飯のあとは、おねんねタイム。

しまじろう(と、ついでにシェリーメイ)は、しっかり掛け布団までかけられ
トントンのサービス付き(笑)

後ろのロッツォの適当な寝かされ方・・・。
一応、敷布団は与えられていましたが、放置すぎる。









IMG_0604.jpg

ねんねー、ねんねーとか
ぬいぐるみにやっているうちに自分がねむくなってきたひと。










IMG_0621.jpg

「ねんねー!」と自分にいいながら、大きなベッドへもぐりこんで
ポン太とワーワーギャーギャー遊んでいました。

でもお昼寝はココで一人ではやっぱりできなくて
自分のベッドがいいみたいです。




ごっこ遊びが、どんどん精度をあげてくるこの頃です。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。

Comments (3) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment

No title
編集
我が家もしまじろうへの愛は1才半ころから変わらず続いています。
今は妹のはなちゃんもいるので、お世話に忙しい毎日。
(二人ともお古ですが)

しまじろうがやってくるまで、全くぬいぐるみに興味を示さなかったのに、何がそんなに幼児が愛するポイントなんでしょうね~?

あまり使いすぎると効かなくなりますが、「しまちゃん(またははなちゃん)がXX一緒にしようって言ってるよ~」というと、イヤイヤでできないことができたりもします。
ムスメちゃんはどうですか?
2016年03月08日(Tue) 05:47
No title
編集
2歳でこれだけ上手にごっこ遊びができるなんて、娘ちゃんすごいですね。
ごっこ遊びが上手な子は情緒が豊かに発達しているそうです。
大人の目から見たらシェリーメイの方がかわいいと思うのだけど、子ども目線ではしまちゃんなんですね。
うちの子もしまじろう、アンパンマン大好きでした。
今でも(6歳)アンパンマンは好きみたいです。
2016年03月08日(Tue) 09:10
No title
編集
*akikoさんへ*
DVDの予告で、どうやら「はなちゃん」なる妹が登場するらしいということを最近知ったところです。最近「ベベブーム」も到来しているので、きっと喜んでくれそう。
我が家も、しまじろうが〜〜って言ってるよ?は、よく使っています(笑)
そんなばかな・・・というぐらい、単純に効果てきめんで笑ってしまいますよね(><


*りんままさんへ*
本当ですか?!普段だいたいいろいろ遅れを取っているムスメなので、そう言っていただけるとちょっとうれしいです!(笑)
そうなんですよね、大人の目から見たかわいい物と、ムスメ基準は違うようで、しまじろうとアンパンマン、大好きです。
アンパンマンに関しては、ヒールのバイキンマンもドキンちゃんも大好きなようです。アンパンマンて本当すごいですよね。
2016年03月09日(Wed) 04:56












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。