TOPスポンサー広告 ≫ 夕餉とお八つ:ラムチョップとティラミス(糖質制限中)TOP ≫ 夕餉とお八つ:ラムチョップとティラミス(糖質制限中)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

夕餉とお八つ:ラムチョップとティラミス(糖質制限中)

IMG_0223.jpg

ラム大好き!
ですが、ラムはこちらでもちょっと高めのお肉なので、安売りのときとかにまとめて購入。
ラムチョップは、塩、にんにく、エルブドプロヴァンス、オリーブオイルでマリネしておきます。
ジャガイモ(夫用)はチンして、しいたけ、マッシュルームは生のまま、同じく塩とオリーブオイルとでマリネ。
220度に温めたオーブンで12分〜15分ほど。
フライパンで焼いてもいいのですが、オーブンにつっこんでおけば焼けるお手軽感
そしてその間にもう1品作れるので、オーブンもよく使います。
焼き具合は、ロゼ気味には12分〜13分というところですが(うちのオーブンは)
ムスメも食べるので、ロゼよりは気持ちしっかり焼き。

バルサミコとお醤油で作るソースでフライパンで作るのも好きだけど、オーブングリルも美味しいです。

付け合わせは、芽キャベツのガーリック、白ワイン蒸し、ほうれん草のバタークリームピュレ、具沢山モリモリサラダ。

ラムチョップは、ムスメも手づかみでギャートルズに、ワッシワッシとむしゃぶりついていました。
最近骨つきお肉大好きで、スペアリブ、とり手羽、そしてラムチョップと制覇しております。
しかも綺麗に食べること・・・。しっかり薄皮的なところとか、ちょっと軟骨っぽいところもバリバリ食べておりました。








IMG_0288.jpg

こちらはある日のお八つ。
甘いもの食べたい熱に・・・
マスカルポーネ、生クリーム少々、カカオパウダー、ナッツ、ステビアで簡単ティラミス。
本物の甘くてとろけるティラミスも恋しいですが、しばらくこれでも我慢できそう。


糖質制限は、私はいわゆる「スーパー糖質制限」と呼ばれるの(に近く)実施しています。
朝昼晩、三食主食を抜きます。
炭水化物全て食べません。(米、パン、麺、小麦製品)
糖質摂取を1日に60gを目指しています。

糖質は、仏語表記ではGlucide。フランスの食品には全て成分の100gあたりの含有量がきちんと明記されているので、やりやすいです。

現在、2週間を過ぎたところです。
最初の1週間で、ガツっと3kgほど体重が減って、明らかにお腹のぼよぼよっとしていたのが一回り軽くなりました。
が、そこから2週間目は停滞。
最初の1週間目は、糖が抱えていた水分が抜けたようです。
ロジック的には、この2週間で、糖質が体からなくなって、これから脂肪が燃焼していくはずなのですが・・・。
なんとなく体重の減りが悪いのは、糖質は控えているけれど、カロリーが結構いってるんじゃないかという気も(汗)
そう、結構豊かに食べておりますので、ちょっとここからは、行き過ぎない程度に、脂質の見直しも必要かな。
低糖質とはいえ、デザート系は午前中までに食べるようにしたいと思います。

3週間目の体重の動きを見ながらとにかく1ヶ月はスーパー糖質制限続けたいと思います。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。