TOPスポンサー広告 ≫ 夕餉:アクアパッツァTOP ≫ 夕餉:アクアパッツァ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

夕餉:アクアパッツァ

IMG_9495.jpg

なんか派手に見えるけれども、実はすごく作るの簡単なアクアパッツァ。

今回はPagreという、ピンク色っぽい鯛みたいなお魚を一尾使いました。

フライパンに、みじん切りにしたオリーブオイルを温めて、中火で魚に焼き目を付ける(両面)
フライパンの端に油を寄せて、アンチョビ3きれほど入れて、潰しながら温める。
あさり、オリーブ、ケッパーを入れて、白ワイン。(半カップぐらい?)
あさりが開いたら、プチトマト投入、お水を足して蓋をしたりしながらお魚を煮付ける感じに。
時々蓋を開けて、おたまでスープを魚にかけながら。

魚に火が通ったら出来上がり。

最後にイタリアンパセリをさっと散らしてから火を消すといいのだけど、ムスメのためにイタリアンパセリは各自後乗せに。
塩は、あさりやアンチョビの塩気があるので、(あとあらかじめお魚にも塩しておく)様子見て足せばいいけど、だいたい十分です。

簡単な魚のお鍋みたいな感じで、スープまでがっつり美味しいので、これ最後にパスタとか入れて、もう一度フライパンで煽り直して、パセリがっつり入れて食べても美味しそう。具なしボンゴレ(だしたっぷり)みたいな(笑)

ムスメは予想通り、お魚よく食べました。
骨があるので、それを取り除くのが大変だった・・・。
でも骨のない魚でアクアパッツァってうまくなさそうだし。

それと、初めてのあさり、普通にウマウマ言いながら食べていました。
相変わらず黒オリーブが一番好きなようで、不思議な子です。
(プチトマトは食べず。)

美味しいんだけど、骨やら貝殻だらけで、実は食べた気があんまりしないというね。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。