TOPムスメ ≫ 2歳3ヶ月児を持つママバッグの中味

2歳3ヶ月児を持つママバッグの中味

おかんになってみると、「ママバッグ」なるものが必要になってきます。
特に子供が小さいうちは、子供の荷物がなんだか多い。
毎日子供の荷物+自分の荷物の持ち歩きがデフォルトになりました。

そんな子供の荷物を詰め込んだ大型バッグを、「ママバッグ」とか「マザーズバッグ」とか呼ぶらしい。


以前子供が生まれて間もない頃は、何持ち歩いたらいいかよくわからず
無駄なものまであれこれ詰め込んで、無駄に大荷物だったりしましたが

子が2歳3ヶ月にもなると、ずいぶん荷物もコンパクトになってきました。


「よそのママ達はどんなもん持ち歩いてんだろ?」とちょっと気になるママバッグ。



現在の、2歳3ヶ月児を持つ、私のママバッグの中身はこんな感じです。



IMG_9223.jpg

右上から時計回りに

・小花柄の布地のママバッグ本体。開け口ファスナー。普段用で一番使っています。
・ナイロン地のエプロン。(お下がりでいただいたのだけど大活躍。くるくるたたんで外食用に持ち歩き。)
・タオル(フェイスタオルサイズ。オムツ替えの時に敷いたり、タオルとして使ったり、いろいろ)
・ガーゼ、ハンドタオル数枚。
・おしりふき。(ウェットティシュタイプ)
・レジ袋(1枚〜2枚、汚れ物、濡れたもの入れたり、ゴミを入れたり。)
・オムツ(2枚)
・汚れオムツ入れポーチ(日本で購入。防臭、防水効果のあるミッフィーちゃん柄。こういう便利グッズはこちらでは売ってません。)
・着替え(長袖ボディ、レギンス)
・ピンクストライプのポーチは日本の何か雑誌の付録?みたいな。裏側が断熱素材で、口は巾着みたいに閉じます。持ち手付き。これはおやつバッグ。中に「水」「コンポート(中央)」「お菓子orパン」。


着替えやオムツは、洋服屋さんで服を買ったらもらえる薄手の布バッグなんかに入れています。
これが軽くてかさばらなくて、おまけにへたってきたらすぐ交換すればよくて便利なのでよく使っています。
(bonpointとかbontonなんかでもらえるやつ。)

汚れたオムツを入れるポーチは、日本で買ったのですが本当に便利なものです。
そもそも、汚れたオムツを持って帰るという概念がこちらにはないため、こんなポーチ、売ってるのを見た事すらありません。

同様に、日本だとレジ袋とかビニール袋とか、ママ達は大抵ゴミ袋代わりに一つ二つ持ってるもんだと思うけど、こちらも同じく、ゴミをいちいち袋に入れて捨てたり、ましてや持って帰るなんていう概念がないため、持ってる人なんか見た事ない。

だから家でレジ袋を細かくたたんで、貴重面に保存している私に、仏人は皆「・・・何してるの?」と訝しい顔で尋ねてきます。
百歩譲って、取っておく人がいても、だいたいみんなぐしゃぐしゃのまま。
たたまないでぐしゃぐしゃのままとっておくなんて、逆に不思議すぎます。

それでも、以前イギリス人の友人は、私のたたんだレジ袋を見て、その理由を聞いて、「なんという画期的な!」と驚嘆&絶賛。
以来、15年以上経ちますが、今も彼女の引き出しにはきっちりたたんだレジ袋や紙袋が整頓されているという。
几帳面なイギリス人だからかな。フランス人では、ないのかな。
・・・いやまあ、性格ですよね。

さて、私のママバッグの中身は、普通よりもずいぶん少ない方なのかも?しれません。

それから、一応持ってはいるものの実際には着替えはほとんど使う事がなくて
下手するとここに入れっぱなしでいつの間にかサイズアウトしてたり。
入れっぱなしでほとんど着てないのに、もう着られない!もったいない!とかなってしまう事も。

おやつは、暴れん坊なムスメを操る大変重要なアイテム。
毎度必ず更新+追加します。


で、ここには貴重品入れません。
公園に行ったり、買い物に行ったりすると、この大きな荷物バッグをベビーカーやキャディーにぶら下げる事になって、手元を離れるので、貴重品は別途ポシェットに入れて、肌身離さずに持っています。
日本よりも盗難の確率の高い外国暮らしなので、こう言うところは気をつけます。




IMG_9224.jpg

貴重品を入れてるポシェットとその中味。
・ポーチ
・家の鍵
・車の鍵
・財布
・ティッシュ
・リップ&グロス



ハンカチは、ムスメのハンドタオル使用。
鏡とか、ハンドクリームとか、化粧ポーチとか全然ないけど。
リップグロスさえあれば事足りてしまっています。
(それもツヤツヤさせるためでなく、カサカサ予防なだけ)





IMG_9222.jpg

バッグそのものは、これらを使います。

一番よく使うのは、前述の布バッグ。
これも日本で買ったような気がします。
中に小さなポケットがついてる&布だから汚れたら洗える&ファスナーで口が閉じる というのが使い易いです。

夏場よく使ってたのは白のゴヤール。
仕事でよく使ってましたが、昨年の夏は仕事はしていなかったので、ママバッグとして。
軽くて、汚れてもさっと拭いて落ちるのがいいですが、やっぱり公園だのどろんこになるところには持って行かず。

汚れも気にせずガンガンいけるのはLV、Neverfull。もう7−8年使ってるので中も相当ボロボロなので遠慮せず使えるのと、汚れても本当にすぐ落ちるのと、軽いのと、一応ポケットもついてる。(サイズはMMです。)
公園や、芝生の上や、砂浜とかで使ってもそれほど汚れず。
中身もたくさん入るのでいいです。


オレンジと赤のセリーヌは、産まれる前に「ママバッグに!」とか勢い込んで買ったものの、
全くわかってないお花畑頭な妊婦の間違い買い物。
だいたいこんなやわらなか高級レザー、シミになって使えるわけがない。
大きくて軽いけど、繊細すぎ。
雨降ったり、鼻水ついたりしたらアウトだし。
チョコレートの手をなすりつけられたり。

という事で、ママバッグとしてはダメすぎ。(動かない新生児のときはまだいいかも)
ですが、最近はまたお出かけのTPOに合わせて使う事も出来るようになってきました。


ママバッグも当然ながら子供の月齢に応じて、中味がずいぶん変わってきます。
ミルクが必要なころ
離乳食が必要なころ
オムツが必要なころ
オムツが取れてから

だいたいこんな感じでざっくり変遷していくのかと思います。
うちも次はオムツが外れると、ずいぶん荷物も軽くなるんだろうな。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。

Comments (5) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment

No title
編集
ママバッグ&その中身、興味深く拝見しました。
うちは娘がオムツ取れて外出身軽になったのとほぼ同時に息子が産まれたので、まだまだオムツが手放せません。

娘の時に買わなかったのですが、息子が産まれたのを期にSKIP HOPというアメリカのメーカーのオムツ入れ(&シート)を買い、なんでこれを買ってなかったのか不思議になるくらい重宝してます。飛行機や公園の芝生やベビーカーの上やどこでもオムツ替えできて、ポーチとシートが一体になっているのでとても便利。

バッグは娘のときは途中まで、高校の(!)サブバッグとして使っていた合皮のものを使っていたのですが(これが体操着とか入れてただけあって、キャパがすごくいいのです)さすがに破れてボロボロになったので、Repettoでレッスンバッグのナイロンのものを買ってこれを使っています。
旦那に持たせるときに異常にガーリーなのが難ですが。苦笑

私も貴重品は小型の肩掛けできるハンドバッグに入れて、ママバッグはベビーカーと一緒に公園放置してもいいものだけにしてますが、日本だと違うのかしら???
2016年01月26日(Tue) 04:23
No title
編集
わーまたまた楽しい記事ですね!
>全くわかってないお花畑頭な妊婦の間違い買い物。
それ私です!買ったもの全然使えないものばかり。完全なお花畑でしたよ…
荷物、私はかなり少ない派なのでリュックにおむつ2枚、お尻拭き、水筒、ハンドタオル、ビニール(もちろん畳んだものw 家に置いてるものは結んだだけですが)です。
しかも最近、おむつ&お尻拭きは息子リュックに入れているので私は身軽。
でもどこでも何でも手に入る日本だからかもですね。
海外を旅したときに人が住んでいるところではお金さえ持ってれば行きていける!と学んで以来、本当に身軽派になりました。
ただ、少し遠出となるとやっぱり大荷物。オムツが取れるだけでも随分軽くなるので、早く取れることを望むのみです。

2016年01月26日(Tue) 23:35
No title
編集
*akikoさんへ*
ママバッグは色々ポイントがありますよね〜。そうなんですようちも、夫が持つにはガーリーで(笑)でも気にせず文句言わず持ってくれて助かっていますが。(^^;) オムツ入れは便利そうなものを発見しましたね〜。やっぱり二人目は最初のことを踏まえて色々と賢いママになるのでしょうね。
日本だと、(というか私はモナコですら)うっかりしたら全部同じ荷物にしてたりする事もありました。いや、今時の日本も物騒になってきているから、日本のママも貴重品はしっかりハンドバッグに入れて別持ちしてるのかな?私だけがのほほんとしているのかもしれません(^^;


*mamamixさんへ*
息子ちゃんが自分でリュックを背負ってくれるのはいいですね〜。うちは試した事ないのですが、ちょっと可愛いこぶりなリュックを買って試してみようかな?(でも多分いらんものを詰め込んで出かける!とか言い張りそうで・・・)
オムツとれたら、後はこっちのもんですよねきっと!!
2016年01月27日(Wed) 21:28
No title
編集
こんにちは、初めまして!
去年日本からフランスに来てから、ときどき拝見させていただいています(^^)

マザーズバッグの話、思わずうんうんと頷きながら読んでしまいました。ちゃんと場面場面で使い分けされているのですね✨素敵です!

うちは2歳後半の男児がいますが、小さい頃からベビーカーを嫌がるので、いわゆるマザーズバッグのような形が使えず、ずっとリュック一筋で息子と歩いてます。
中身は、帰る頃にバスやメトロで寝てしまうことがあるので、抱っこひもはまだ必須です。あとはだいたい同じですね。おやつは足りなくなったら公園の端で売ってるクレープやマフィンなどを買っちゃってます。それと砂場遊びセットをリュックの横に括り付けています。
あと外出時間が長いので(6時間とか)オムツは最低4枚。日本に比べてあまりトイレ事情が良くないので、なかなかオムツ離れができておりません…。

これでも夏に比べて随分と荷物は少なくなったのですが(冬はさすがに水遊びでずぶ濡れになることもないですし、外出時間も多少短くなったので)、早くこのかさばる荷物から脱出して、オシャレなバッグを持ちたいです…!!
2016年01月28日(Thu) 02:47
No title
編集
*メロントマトさんへ*
こんにちは〜!コメント、ありがとうございます。
2歳半のぼっちゃんがいらっしゃるんですね。バスやメトロ使いって事は、パリ住みさんなのでしょうか?おそらく住む地域に寄っても、荷物って変わってきますよね〜。うちは地方都市なので、移動がほぼ自家用車という事もあって、あんまり使わないものは車にいれておけばいいや、みたいなところがありますが、移動がバスやメトロだとまたきっと違うんだろな、とコメントを拝見して思いました。でも2歳半の子を抱っこで帰宅は結構大変でしょうね。うちは12kgオーバーでずっしりなので、もう抱っこで移動とか無理すぎます(涙)
砂遊びセットを持ち運びっていいですね、私もベビーカーにくくっておこうかな? 今年の秋から、マテルネルですよね?うちと一緒かな?それまでにオムツも取らないとだから、そしたらどんどん身軽になれますね〜!楽しみですね!
2016年01月28日(Thu) 11:19












非公開コメントにする