TOP ≫ 夕餉:豆腐キッシュ

夕餉:豆腐キッシュ

IMG_8968.jpg

冷蔵庫の中途半端な野菜をやっつけたい時によく作るのがキッシュなのですが
今回卵が1個しかない。

ので、ムスメ用に常備している絹ごし豆腐(bioショップにて購入)を使って作ることに。

タロ芋(里芋風のちょっと粘りがあるもじゃもじゃした芋)、ブロッコリーはあらかじめカットして下ゆで(固めでOK)。
エシャロット、椎茸、ベーコンをココナッツオイルで炒める。
クミンパウダーをほんの少し隠し程度に入れる(入れすぎるとインドインドしちゃうから)。
タロ芋、ブロッコリ投入して全体に絡める。

ボールに絹ごし豆腐、茅乃舎野菜だしパウダー、卵1個を入れて泡立て器でよく混ぜておく。
そこに先ほど炒めた材料を入れてサクッと混ぜる。

キッシュ生地(私は市販品を使ってしまいます)を敷いた型に、(フォークでぷすぷすしとく)、先ほどの具を入れて
お好みのチーズをかけて180度のオーブンで30分程度焼く。

相変わらず、中に入れる具はなんでもいいと思いますが、今回タロ芋と椎茸と豆腐で少し和なテイスト、
と思いきやココナツオイルとクミンがいい感じで方向性を変えていて、とっても美味しかったです。

当たり前ですが、卵や生クリームが少ない分、軽くてあっさり。
ベーコンや1個くわえた卵すらも抜いてしまえば、簡単にベジタリアンキッシュにもなります。

夫もムスメも、普段のキッシュより美味しいと言って食べていましたので、これは今後もまた作りたいな。

キッシュのときにはいつもグリーンサラダを添えています。
今回は前の残りのバターナッツカボチャで、ポタージュも作りました。

結構野菜たっぷりメニュー、なのに満腹です。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする