TOPスポンサー広告 ≫ イヤイヤ期のモンスタームスメTOPムスメ ≫ イヤイヤ期のモンスタームスメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

イヤイヤ期のモンスタームスメ

なんかちょっとSMAP解散とかyahoo news見て
自分でもびっくりするほど動揺する自分。

私そんなにSMAPファンてわけでもないのだけど
同世代の永遠のアイドル、というか、SMAPは無くならないもんだと思っていたからもうなんか衝撃が大きすぎた。

日本にいつまでも、当たり前にいると(あると)思っているものがなくなっていくと
なんかものすごくさみしいんですけど。



---


ムスメ。
もうかれこれ半年以上もイヤイヤ期なわけですが
このところパワーアップを繰り返して進化しています。


思えば夏前ぐらいから
イヤイヤというかギャーギャーワーワー不機嫌ちゃんが始まり
「ああ、これが噂の、イヤイヤ期なるものか」とか思っておりました。



それからだんだん意思表示がはっきりしてくるにつれて文字どおりのイヤイヤ
「ナイ!ナイナイ!」
を繰り出すようになってきました。


で、ここ最近のイヤイヤがこれまたひどい。
もう私は日々、顔が能面のようになっております。


イヤイヤに増しての、残酷きわまりない仕打ち。

わかってるのかわかってないのか、
いや、絶対わかってるな。
子供って本当に残酷だな!と思うことしばし。

叩いたり、絶妙なところで「non!」とか言ったりそりゃもうひどいので
本気で怒りが湧いてくることしばし・・・。








IMG_8972.jpg

今朝のムスメ。
もう、起きた時からイヤイヤ(笑)

私:おはよ!
ム:non!

私:だっこ?
ム:non!

私:あっそ、じゃ、そこにいなね?(まだサークル状のベッドなので勝手に出れない)
ム:non!non!


とか、こんな。


それからは、やれ「にゅにゅ」(牛乳、ミルク)というから出してあげると、この入れ物じゃない、こっちがいいとギャン泣き。
朝ごはんは、「ぱんおしくり」(パンオショコラ)。
パンオショコラはないから、普通のパンを出したらギャン泣き。
ヌテラを塗ってなんとか和解、とか。


一事が万事この調子で本当にげっそりします。



昨年の10月から週に2回は保育園に行っているので
それでもずいぶん楽になりました。
24時間、365日ムスメとつきっきりだった夏ごろとかは本当に大変でした。


でも、専業ママは日本にはいくらだっているし、
でもシッターや一時預かりとかを専業ママが利用すると風当たりが辛かったりとかするようで
本当にしんどくなるんですよね。モンスター期の子供を一人で相手するのって。

どうか今大変なママは、なんとか「息抜き」のひとときを捻出して
少しでもリラックスできますように。

夫や親や誰かになんて、心配で任せてゆっくりなんて預かってもらえない!
て気持ちもあるのかもしれないし、
本当に誰も預かってもらえる人もいない状況の方もいるかもしれないし。

でも、なんとかどうにか、少しでもリラックスする時間を見つけて欲しいものです。



私はムスメが20時に寝てくれてからが、極楽タイム。
ワイン飲んで、ブログ更新して、ホッと一息です。


あともうしばらくは続きそうなイヤイヤ期
頑張らずに乗り切ろうと思います。


同じくイヤイヤ期のモンスターを抱えたママたち
頑張らないで、手を抜いていこうね〜〜!




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (3) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment

No title
編集
はじめまして。
こじかさんのブログから辿って読ませてもらっています。
丁度、孫の年齢と近いのでそうそうと思うことが良くあります。
何々は?と聞くと、ほとんどイヤです。そんな時、良くなったら教えてね、と言うと、暫くして良いよと言ってくれることが良くあります。
人から言われるのはイヤだけど、自分から言うのは良いのでしょうか。
ダメもとで是非試してみてください。
日本に居ながら海外を堪能できたり、可愛いお嬢さんに癒されたり、トイプードル達に笑わせてもらったり、、、。
読ませてもらうのを楽しみにしています。
2016年01月14日(Thu) 08:33
No title
編集
むすめちゃん、真っ只中ですね~。ママもがんばって!
うちはそこまでイヤイヤがなかった気がします。
毎日半日保育園に行っていたので、私も気持ちが切り換えられて
そこそこ相手できていたのもあるかもしれません。
それでも、こちらの祝日で私が仕事でパパに相手してもらってると
かーなり頻繁に旦那のため息が聞こえていた覚えがあります。

3才過ぎると大分意思疎通ができていいのですが、「こだわり」はまだ続いております、、、
こないだも、息子のベビーバスのお湯をバスタブに捨てたら、いきなり大泣きで、何かと思ったら、バスタブに残っていた娘のおもちゃがおぼれちゃう、、、だそうで。元から濡れてたじゃないか~苦笑
2016年01月14日(Thu) 15:59
No title
編集
*チャップリンさんへ*
はじめまして、コメントありがとうございます。
うちの場合は、まだまだ言葉が出てこないので余計に本人もイライラしてしまうようです。会話が成立するようになってきたらもう少し違うのかな?と思っています。話ができるようになったら是非試させていただきますね!
アドバイスありがとうございました。


*akikoさんへ*
真っ只中です、なんか毎月様相が変わった「いやいや」っぷりです(笑)
私の親の話では私は全くイヤイヤがなかったそうで、実際私も床にひっくり返ってぎゃーとかやったりする子供を、子供心に冷めて見ていた記憶が(恥ずかしくてできなかった)。自分の子でも自分とは違うのを改めて実感してます。
夫がこれまた全然ダメで、同じレベルで喧嘩になってます。
「こだわり」これから出てくるんだろな・・・。これが出てくるとまた一苦労しそうですね。靴とか服とか、これじゃなきゃ嫌とか。はー(涙)
2016年01月15日(Fri) 04:32












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。