TOP美容 ≫ フランスで、私のスキンケアアイテム

フランスで、私のスキンケアアイテム

instaの方でスキンケアアイテムの写真をアップしたので詳細のご紹介をしようかと思います。

使ってる人=私 は41歳ですので、20代の方には同じようにオススメできるものではないかもしれません。
また南仏在住なので、水や気候など、こちらの土地に応じてアイテムも変わってきています。
あと購入したのもほぼこちらなので、日本では売っていないものもあるかもしれませんが、フランス旅行の際にファーマシーなどで気軽に買えるものばかりです。


という事で、化粧品に興味のない方には、さっぱり面白くない内容となっております。(汗)



現在はただの食べてばかりいる専業オカンですが、
意外にも15年も美容の仕事をしてきました、こぐまちゃんがお届けする、スキンケア・フェイシャル編。
(他の編があるのか不明ですが)





IMG_8767.jpg

① クレンジング
shu uemura ultima 8 cleansing oil
オイルクレンジングはあまり好きではなかったのですが、これだけは別。クレンジングはそもそもいかに摩擦しないで手早く落とせるか、だと思うので、コイツは一発でつるり、するりと、オイルを伸ばすだけで落としてくれる勢い。
夜お風呂に入る前、乾いた肌にたっぷり伸ばしてからバスルームへ。少量のぬるま湯で乳化させてから洗い流します。
落ちは完璧。しかし乾かない。しっとり。これ大事。


② アイメイクアップリムーバー
la roche posay, respectissime
二層になったタイプ。振ってコットンに含ませて使います。某L○NCOMの価格半分以下で、同等以上の働きをしてくれるので、アイメイクアップリムーバーはもうこればっかりです。 la roche posayのアイテムは概ねなんでも良いので、どこの買っていいかわかんないわ〜とかいう時はとりあえずここのを買ったりします。大当たり!でなくともまあ使えるものが多い。


③ トナー(ローション)
Cattier, Lotion de beauté apaisante visage, Rose-camomille
フランスのBIOブランド、CATTIERのもの。最近日本でもちらほら有名になっているのかな。

ところでそもそもフランスではクレンジング〜化粧水までのステップが日本と全く異なります。

日本の場合は、クレンジング>フォーム洗顔>化粧水(保湿)>乳液>美容液>クリーム なんていう順番だと思いますが、
フランスの場合 クレンジングミルク>化粧水(拭き取りトナー)>クリーム こんな。

クレンジングはミルクタイプが多いし(最近は泡やオイルもでてきたけど)、とにかくそのあとに使う「ローション」の役割が日本とは異なる。日本の「ローション」は保湿用、あとに使うアイテムのブースターとしての役割が大きいのだけれど、フランス(やヨーロッパ)のローションはトナー、肌に残った汚れやクレンジングミルク、水道水のカルキを拭き取るためのもの。だから、「与える」役割の日本の化粧水とは違って、「取り去る」のがフランスのトナーの役目なのです。 
もちろん、それにプラスして保湿効果とかも入っていますが、あくまでも補助的な作用。
そんなわけで、日本でも有名なビオデルマのトナーなんかは全く持ってこのタイプ。拭き取り化粧水になります。

今回私が使っているCATTIERのトナーは、その中でも保湿作用に比重を置いているもの。だから拭き取りローションとしての仕事はイマイチ。でも整肌作用としての保湿はそこそこかな?という感じ。
今までコーダリーのローションを使っていました。それもまあまあかなという感じだったので、今回CATTIERを使って比べてみようというところ。


④ オイル
gamila seacret, the daily harbal oil care for your face
これは日本で買ってきたような気がします。なんともスパイシーな、クスクスとかカレーのスパイスのような不思議な匂いがします。私はお風呂(シャワー)から出る前に濡れたまま顔からデコルテまでババーッと伸ばします。肌を柔らかくしたり、グイッと中までハーブの成分を押し込めるような気持ちで、お風呂上りの毛穴も開いて柔らかい状態の肌に数的伸ばす事で、浸透も良い気がします。このあと化粧水をつけるとそれだけでも結構なしっとり感。(←しかしここでケアを終了すると見る間に蒸発してガビガビになりますのでちゃんと蓋ケアする事)


⑤ 乳液(美容液)
Sisley, ecological compound
これはもう20年近く、付かず離れずなアイテム。まさに救世主だし、万能選手。乳液状だけれども成分や働きは美容液と呼んでも大げさではないはず。肌がなんだか調子が悪いとか、アレルギーでゆらゆらしそう、かゆみがでそう、とか、これをつけておくとおさまる。少量なのに浸透も早いし、内側からもっちりふかふかの状態が続く。という事で、一本あるとすごく助かるのだけれど、ずっと使っているとなんだかありがたみがわからなくなってきちゃうのもこのアイテム。なので他のものと交互に使っている事が多いかも。
本当はこのあとにクリームを入れたいから今何にしようか検討中。


⑥ 敏感肌な時のアイテム
Eucerin, atopi control
EucerinのAtopi ... 系アイテムは、名前が示すようにアトピーがちな肌の乾燥やかゆみのときに使えるアイテム。私は今の家に越してきて以来、花粉のときに肌がボロボロになる体験をして、あれこれ試してこれで落ち着いたという。
正直匂いもテクスチャーも好きじゃない!だけど肌が痒いし何をつけてもしみるし、って時にはこれが優しく癒してくれるし、これをつけるとかゆみもおさまりました。あとは生理前とかに肌調子が悪い時にも使っています。


⑦ スペシャルケア 
Mene et moy, Revitalizing gel
これは日本まだ売ってないんじゃないかな?「メネモイ」と発音するこのブランド、ファーマスーティカル系、ガンガンバリバリにアスコルビル酸とかグリコール酸が入って、ものすごくアグレッシブにシワやシミやニキビと戦う系。つけると、ビリビリ痛い。泣いちゃう、顔腫れてんじゃないの?!ぐらいの刺激。なのですが、翌日のお肌が・・・私整形した?ぐらいトゥルトゥル。
以前吹き出物で皮膚科にかかった時に勧められて、以来使っています。皮膚科でのピーリングをする前に肌を慣らすため、またアフターホームケアとして処方される事もあります。
本来このアイテムは、毛穴、ニキビ、ニキビ跡なんかに効果的なのですが、グリコール酸15%含有で、それらはもちろんちょっとした小ジワにもバリっと効いてくれるのです。私は肌がなんとなくくすんできたとか、ざらついてきたとか、ニキビがでそうなんて時に夜のケアでこれを使います。これを使う時は、ローションで肌を整えて、これを伸ばすだけ。その他クリームなどはつけません。
痛いしピリピリするし、ものすごく不快な使用感!なのですが翌日速攻でトーンアップする肌に、今後も秘密兵器として常備する予定・・・。
ちなみにここのラインのアスコルビン酸(VC)入りアイテムもいいです。シミとか本当に薄くなります。

⑧ デイクリーム(自然派タイプ)
Melvita, nectar de rose soin de jour
バラのエッセンスが入った、日本でも人気のBIOブランド、Melvitaのローズのラインのデイクリーム。もうほぼ1本使い切りましたが、リピートはないかな・・・。香りもいいし、テクスチャーも軽いし、うん、悪くはないけれど、特にそれ以上の何か特筆すべき効果みたいなものは感じられませんでした。保湿力も、まあまあ、だし。UV対応もしてないので、これだけじゃ夏場は無理だし。
ただオーガニック嗜好の方、香りを楽しみたい方、肌に問題がない方とかは良いかも。


⑨ デイクリーム(UV対応)
Dermaceutic, sun ceutic 50
今年の夏になる頃に買ったもの。もうなくなります。これはmene et moyに似た感じのファーマスーティカル系ブランドで、やはりVCを有効成分として処方していて、美白しながら紫外線対策とかいう系。テクスチャーも軽かったし悪くはなかったけど、mene et moyのデイクリームの方が好みかもでした。



以上でしょうか。
この中でリピートして定番化しているアイテムは
・shu uemuraのクレンジングオイル
・la roche posayのアイメイクアップリムーバー
・sisleyのエコロジカルコンパウンド
・mene et moyのリバイタライジングジェル

これらのアイテムは、割と手放せない感じでいつもリピートしてしまいます。

それと洗顔はこちらに来てからずいぶん変わりました。
日本にいる時には、朝はフォーム洗顔、夜はクレンジング>フォーム洗顔のダブル洗顔が常でしたが、現在は
朝はホットタオル>ローションで拭き取り、夜はオイルクレンジングのみ(そのあとローションも使いますが)とか。
日本にいると、暑いし汗もすごくかくし、あとメイクがどうしても日本にいた時の方が濃かった。
海外(特にヨーロッパとか)にいると、どんどん化粧が薄くなってきてしまいます。特にファンデーションつけなくなる。
現在はミネラルパウダー系のごく軽いファンデとコンシーラーのみ。(それもつけない人もたくさんいる)
なので、そんなに躍起になって落とすものがないという。
あんまり洗いすぎると、こちらは水も違うから、ゴワゴワの顔になってしまいます。あ、それは髪の毛もしかり・・・。

そうそう、以前美容の仕事をしていた頃
ヨーロッパの国々で商品の研修とかしていたのですが、洗顔アイテムの説明で、皆さんに実際に洗顔をしてもらうのだけど、美容部員さんですら洗顔ができなかった。
というか顔を洗面所で泡で洗う習慣がないから、みんな水浸しでびしゃびしゃでえらい事になっていたのを思い出します。
洗顔フォームで顔を洗って洗面台ですすぐという行動自体がないという。(これはのちに自分の夫を見ていて認識を明らかにしたところでもあります)
結局、当時ヨーロッパではスポンジ(海綿)やホットタオルを使って拭き取る方法にしたのでした。
でもこのホットタオルの拭き取りってすごく良いので、これもお勧めです。



と、長々と、興味のない方には失礼いたしました・・・(汗)
ご興味のある方には、少しでもお役に立てれば幸いです。



子供産んでからますますメイクもスキンケアも手抜きになっていましたが、そろそろちゃんと手入れしなければ。
歳も歳だしね。やだわもう。

目下の敵は法令線。




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (11) Trackbacks (-) | 美容

Comment

編集
ちゃんとスキンケアされてて尊敬です。
やっぱりキレイな方はそれなりの努力されてるんですよね!
私は今年30を迎え、スキンケア迷走中でございます…
そもそも息子が1歳半なのでお風呂上がりなんかは戦争なんでなかなかできないんですけど^^;
ニベア顔に塗りたくって終わりなんてこともざらです(笑)
ホットタオルでの洗顔、興味あります!
詳しく教えてもらえますか?
2016年01月06日(Wed) 06:49
No title
編集
*プアリリさんへ*
いえ、キレイじゃないので人並み以上の努力をしないと平均にも満たないというやつです(汗)何もしないでも綺麗な人っているんですよね、世の中には!
お肌の状態だけでいえば、私は20代が一番ひどかった気がします。ホルモンバランスがぐちゃぐちゃだったり仕事が大変だったりで。今の方が年は取っていますが、肌状態は安定しています。なので年齢だけじゃなくて、精神的なものや生活の規則正しさなんかもとても重要だと思います。日本だと子供と一緒に入浴しますもんね。なかなかお風呂上がりに時間ないですよね。そうしたらお風呂から上がる前にさっと良いオイルを伸ばすだけでも、ケアするまでの時間に水分の蒸発を防いでくれますよ。ホットタオル洗顔は、特に難しい事はなくて、ホットタオル(濡らしてしぼったタオルをレンジでチンでも、給湯の熱めのお湯で作ってもOK)で顔を蒸らすだけです。目元とか押しながらギュッと顔にあてるとすごく気持ち良いですよ。また今度詳しくブログに書きますね!
2016年01月07日(Thu) 04:32
No title
編集
こんにちは。
私は今40代ですが、3年程前から化粧品にかぶれるようになりました。
あらゆる敏感肌用の化粧品を試しましたがだめで、ようやくたどり着いたのがドイツ製のロゴナでした。ファンデーションがよれたりと化粧ののりは一般の化粧品のようにはいきませんが、使える化粧品があっただけでも感謝しないとと思ってます。

あと、わたしには高1の娘がいますが、私よりも今、深刻な悩みを抱えているのがこの子で、ご想像の通りひどいニキビに悩まされています。
病院にも通いスキンケアーもしっかりしていますが一向に良くなりません。
親の私から見てもかわいそうなくらいです。
ニキビの始まりは中1からで、もういろいろ試しましたが、ひどくなる一方です。ちなみに、娘と顔がそっくりな主人も高校生の時ニキビがひどかったそうです。

こぐまちゃん、何かご存じのニキビケアーなどありましたら教えていたたけるとうれしいです。
2016年01月07日(Thu) 11:12
No title
編集
*ぽぽママさんへ*
娘さんのお肌のこと、心配ですよね。かわいそうですよね。
私自身もニキビには相当悩まされ、おそらく数百万に近い金額を費やしてきたとおもいます(!)でも私の場合は、二十歳を過ぎてからのいわゆる「大人ニキビ」と呼ばれるものでした。
が、結局理由は私は同じだと思います。ホルモンバランス、これ。私の場合は、あらゆる美容皮膚科にも通い、最終的にニキビが完治したのは婦人科でのピル処方によるホルモン治療でした。ホルモンバランスが整った事で、ニキビが一切出なくなり、さらに毎月の生理痛からも解放されて体調も整いました。
お嬢様の場合まだ高校生という事ですので、ピルは早いかと思いますが、生理不順などはないですか?思春期も女性の体が大人に成長する過程で、ホルモンバランスグラグラしがちです。スキンケアもきちんとしているのにどうしても出てきてしまうニキビというのは、ホルモンバランスの乱れによるものという可能性もありそうです。日本には優秀なニキビに特化した皮膚科もたくさんありますが、そういった皮膚科は試しましたか?皮膚科といっても、街の一般皮膚科ではほとんど役立たずです。(ビタミンB、C、抗生物質を出してダラシンローションあたり処方しておしまし)。
今は私が通っていた20年近く前よりももっと進化していると思います。ホルモンバランスの乱れに着目した治療をする皮膚科を受診してみてはいかがでしょうか?
ニキビは皮膚疾患なので化粧品で「治す」事は出来ません。治療が必要です。
ご主人のニキビが思春期の発生で、大人になってから消えたのであれば、遺伝的に大人になると消える可能性はあると思います。
おすすめできる化粧品については、肌質を見ないと乾燥肌でニキビができているのか、脂性肌でニキビができているのか、わからないので難しいのですが、基本的なスキンケアがきちんと出来ているという前提で、ニキビが出来る場合、ビタミンC誘導体配合のものは有効です。
私はこれでは完治はしませんでしたが、タカミクリニックで出しているニキビケアの化粧品ラインナップは優秀でした。
本人はとっても辛いんですよね。綺麗に治るといいな。
2016年01月07日(Thu) 17:36
編集
Twitterの方でお世話になってます!
プードル×2、娘(3歳)、私はもうしじゅう…。他人とは思えず、毎日ブログを楽しく拝見させてもらってます。
同年代のスキンケア、かなり参考になりました!!さっそく色々チェックして、週末シスレー行っちゃおうくらいになってます。娘がいると自分のことは後回し。でもお風呂上がりは娘に「ママこれやらないとガサガサで可愛くなくなっちゃうから!」と言い聞かせ、娘も必死な様子が伝わるのか、なんとか待たせて顔だけは保湿。ボディケリームは夫のいる週末のみ…。
こぐまちゃんは美容のお仕事してたんですねー。続編も期待!さっそくホットタオルしてみたり、影響されすぎな人が日本にいますよー。
2016年01月07日(Thu) 22:10
No title
編集
お化粧ネタ大好き(大好きだった)なのでとっても興味深く読みました!
私も同じネタでブログ書いてみよう♩(今は完全なプチプラですが)
ホットタオル洗顔すごいですね♡ 明日から早速やってみます♡
私は朝は水で軽く流すだけ、ファンデはほぼ使ってなく、ママになって手抜きですが軽いメイクが好きになりました。
でもケアまで手抜きになってるので、そろそろ本腰入れて化粧品探しをしようと思います!またオススメ化粧品がありましたらブログに紹介していただけると嬉しいです♥
2016年01月08日(Fri) 00:38
No title
編集
*michiさんへ*
こんにちは!おひさしぶりです、お元気でしたか??
かわいいいまりちゃんとこみちちゃんも、元気ですか?
トイプx2、意味不明な年頃の娘x1のアラフォーて、スキンケアしっかりしたいところなのに、本当にスキンケアどころじゃないですよね、全く。そうなんですよね、前の方のコメントでもあったのですが、日本の場合って入浴が子供と一緒ですよね、そうするとお風呂上がりバタバタで、自分のケアどころじゃなくなってしまいますよね・・・。上がる前にお風呂でババーッとつけられる、乳液やオイルみたいなものだけでも使ってみたらいかがでしょう?ボディーには。でも日本はこちらほど乾燥してないしお水も柔らかいからまだいいのかな・・・。こっちは何もつけなかったら地割れ肌になってしまいます(涙)ホットタオルに反応が多くあったので、また小技と一緒にご案内できればと思っています!


*mamamixさんへ*
長々書いてしまってこんなの誰が読むんだろう・・・と思っていたのですが、思いの外ご好評をいただきちょっと嬉しさでいっぱいです(照)
ホットタオルはおすすめです。また小技と一緒にご紹介する記事を近日中にアップしたいと思っています。
私もママになってから化粧がどんどん薄くなりました。子供にくっつくからと思うと、(そして仕事もしてないし)塗らなくていいや!と。でも最近はやっぱりきちんと化粧しないと顔が全体的にダレてくるな、と思って、少し化粧をする様になってきました。でも軽いメイクです、やっぱり、時間掛けられないし、子供についても嫌だし(^^; 
星の数ほどあるコスメの中から「コレ!」という一品を見つけるのって結構大変ですよね〜!でも楽しんでいろいろ試してみたいです。また続編も書きますね〜!
2016年01月08日(Fri) 05:08
No title
編集
早速、お返事下さってありがとうございました(>_<)

子育てで、毎日大変お忙しくされていますのに、丁寧にとても詳しくお返事下さって本当に感謝しています(>_<)

ホルモンバランスの乱れ、可能性は大いにあると思います。
ニキビが出だした中1になってから、生活が激変しました。
クラブに勉強と!!毎日忙しく、いつも何かに追われているといった感じです。それが、高1の今も続いています。ただ、クラブや勉強も本人の意志で続けているのですが・・・。それと思春期に入り、油性肌になってきたのでニキビが出やすい体質なのかも?ホルモンバランスの乱れに油性肌・・・、ニキビが出やすい条件揃ってますよね(^^;)

それから、教えて頂きましたビタミンC誘導体配合のスキンケア商品を、早速調べてみました。娘も試してみたいといっていますので、購入して使ってみますね(*^_^*) 効くといいな~

皮膚科ですが、ニキビに特価した病院ではありませんでした。頂いたお薬は最初は少し効くのですが、そのうち効かなくなるといったパターンです。
こちらも、早速調べてみました!わたしは大阪在住なんですが、ニキビ治療に特価した病院、沢山出てきますね~さあ!この中からどこにしようか・・・悩みます(>_<)

長々と書いてしまい、すみません。
今から買い物に行きますが、ホルモンバランスを整える食事を考えながら食材選びもしていこうと思ってます。

まずは、今すぐ出来ることから早速始めていきます!!

こぐまちゃん、ご親切に本当にありがとうございました。
2016年01月08日(Fri) 11:14
No title
編集
*ぽぽママさんへ*
何か参考になったら嬉しいです。
皮膚科、ぜひニキビ専門のお医者様を一度受診してみてください。皮膚科によって、ずいぶん結果も変わります。私も何件も試して、自分に合うところを見つけるまでとても苦労しました。あと化粧品で、「ニキビが治る!」みたいなものは手を出さない方がいいです。だいたい高くて、ニキビを治癒するには至らないものがほとんどです。治療は、やはり医師のもとで。ニキビがでなくなってから、肌を綺麗に維持する時に化粧品の出番です。
それでも、スキンケアとして私がニキビがあった頃にまあ使ってよかったのは
・タカミのシリーズ
・アルビオン スキンコンディショナー(ハトムギの化粧水)
この辺は、使いやすいと思います。
こんなに親身になってくれるお母さんがいて、心強いですね、娘さん!
2016年01月09日(Sat) 05:41
良い情報に感謝!
編集
初めまして、こういうコスメ情報に出会えて嬉しかったので思わずコメントしています。

私は北欧に住んでいる40代半ばの者です。
若い頃からニキビとは無縁で、肌も強く特にトラブルも無い方でしたが、老化は確実にやってきました(苦笑)

子供を産むとシミやシワも増してきて、何だか老けたな疲れた顔してるなって悩んでいました。
外出先で鏡に映った自分の顔を見て、ギョッとするあの現象です。

目の下のタルミと色素沈着や頑固なシミは、怖いけどもう整形手術でしか治せないかな、、、、て悩みながら取りあえずエステに行ってきました。
AHA30のケミカルピーリングを体験してきましたが、1週間後には、「えっ?あら?」って感じで目の下の小じわと醜かったタルミがほぼ消えていました。

その後はPERFECT IMAGEのGlycolic30%を購入して自分でピーリングしています。色素沈着は確実に消えていき肌色がワントーン、ツートン明るくなりました。でも目の下のタルミは戻ってきました、、、、(悲)
それでも、外出先で鏡に映った自分の顔を見るとあの「ギョッ!」とする感覚はなくなりました。

前置きが長くなってすみません。結局ドクターズコスメを使って老化した肌が少しでも若返ればと思って、サーチしていました。

巷には色々な情報が溢れているので、こちらのブログの様にピンポイント形式で推薦してあるととても参考になります。

Mene et moyは気になっていたので早速試してみますね。

そしてアイメイキャップリムーバーですが、実はラ○コムを正に使っていますが、値段半ぶん効果はそれ以上のLa Roche....を試してみます。
こちらでも値段は手ごろで薬局に置いてある定番です。

こぐまちゃんのブログこれからちょくちょく訪問するつもりです。ありがとうございました!
2016年03月07日(Mon) 19:28
Re: 良い情報に感謝!
編集
*ジュリアさんへ*
初めまして!コメントありがとうございました。
情報が少しでもお役に立てたらうれしいです・・・。
ドクターズコスメは、合えばものすごく高い効果が得られるものがありますよね。
ただ刺激があったり、ピリピリする感じが耐えられなかったり、皮向けしたりする反応が嫌だったりと、人によって好みの分かれるところでもあると思います。お使いになられていた商品で良い効果が得られたのであれば、期待大ですよね。
ピーリング系のアイテムは、確かにシワやシミにも効果が早いのですが、皮膚が薄くデリケートになるところが難点でもあります。
北欧にお住いとの事なので、紫外線の問題はそれほど心配しなくても良いのかな?と思いますが、とにかくUV対策は通常以上に行わないといけないところがネックでもあり。南仏住みですと、太陽が強いので、ピール系のアイテムは春までが限界かなという感じもあります。
Mene et moyはブランド名が変わって、ENEMOYとなったようです。中身は同じっぽいですが経営が変わったのかな・・・。
パッケージも若干変更されているので、店頭で探してみてくださいね。
アイメイクリムーバー、ロッシュポゼの使ってみたらまた是非感想を聞かせてくださいね!

2016年03月08日(Tue) 04:36












非公開コメントにする