TOP ≫ 夕餉:ベーコンのレモンクリームパスタ

夕餉:ベーコンのレモンクリームパスタ

IMG_8137.jpg

AMAPで柑橘類が毎週届きます。
レモン、ブラッドオレンジ、オレンジ、グレープフルーツ、マンダリン、などなど・・・
全て無農薬のオーガニックなので、せっかくなので皮も使いたいな〜と、レモンパスタに挑戦。

オイルベースとクリームベースがあるようなのですが、たまたま生クリームも残っていたのでクリームベースに。

少量のオリーブオイルで、ニンニクとベーコンを炒めて香り出し、白ワインを結構入れて(半カップぐらい?)少しとろりとするまで煮詰めて、生クリームを投入。こちらもとろりとするぐらい煮詰まったところで、パスタを投入、レモンの皮をすりおろしたものと、レモン汁を絞って、パルメザンチーズも入れて全体を煽って、お皿に盛り付け。
最後に少し皮のすりおろしをトッピングして出来上がり。
塩は、ベーコンと、パスタの茹で汁の塩気で十分でした。

レモンの爽やかな香りと、さっぱりした酸味でクリームパスタもさっぱりと食べられてしまいました。

ムスメは皮を入れずにレモン汁まで入れたところでとりわけ。(パルメザンも後からかけて)
とっても気に入った様で、おかわり求めるほど食べていました。

ブロッコリーとか、きのことか、アスパラとか、何か野菜を入れてもよさそう。
また作りたいパスタ。


---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする