TOP日々 ≫ ショコラを求めてValbonneへ

ショコラを求めてValbonneへ

先日、車でさくっと、Valbonneという町まで行ってきました。




IMG_8110.jpg

カンヌから北へ、ムージャンを越えたあたりにあるこの小さな村は、あまり日本のガイドブックなどにも紹介されていないようで、私も今まで見向きもしなかったところだったのですが、先日、お友達に頂いたチョコレートがおいしすぎて(この記事)これは是非また食べたい!クリスマスに実家にも送ってあげたい!と、買いに行ってまいりました。

ニースから高速A8にのり、カンヌ方面、44番出口(アンティーブ)で降りて、あとは看板に沿っていけば簡単にたどり着きました。
Valbonneの町の入り口に無料の駐車場があってそこに車を止めて、ぶらぶらと歩いてすぐでした。




IMG_8127.jpg

お目当てのお店はこちら。

Christian Camprini
(クリスチャンカンプリニ)
11 Rue de la République, 06560 Valbonne
月曜定休
13h〜14h30は昼休みだそう。



IMG_8117.jpg

小さな店内は、いたって普通のショコラティエ。
パリのジャンポールエヴァンやあとなんだろ、なんか沢山有名ショコラティエがありますが、そういうところと比べると随分地味。
でもここのチョコレートの、ガナッシュのおいしさと、フレーバーのユニークさに、初めて食べた時は感動しました。
マントンのレモンとか、エズのみかんとか、地元の素材を使っているのもいいなあと。
チョコがそれほど好きでない私が、わざわざ車で買いに来たぐらい、ぐっと心掴まれました♡


このショコラティエ、販売はここでしかしていないそうです。
今後は帰国時のお土産によさそう。


日本にも一箇所卸しているそうですが・・・。
どこで買えるのかな?伊勢丹とかかな?
今日本でてに入らないものはないですねえ。
お金さえ出せば・・・。





IMG_8128.jpg

ショコラを買って、ホクホクと町歩き。
金曜日はマルシェが立つようで、雑貨やスパイス、食料品など色々なスタンドが出ていました。

Valbonneはインテリアや家具でも有名な町らしく、大好きなペイントのショップFarrow and ballの店舗もありました。
いつもネットで見ていたけれど、こんなところに実店舗があるなんて。

他にもインテリア雑貨のお店など沢山あって、またゆっくり見に来たいな。



IMG_8131.jpg

私はマルシェでバブーシュをお買い上げしました。
新しいスリッパで新年を迎えましょう。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (2) Trackbacks (-) | 日々

Comment

No title
編集
あ、ここOpioにアトリエがあるショコラティエですよねー!?
数年前に存在を知って、アトリエがあるところはよく通るところなのにお店がないの残念ねーみたいな話をしていた記憶があります。
今はお店もあるんですね!次にValbonne行ったときにはチェックしてみます~
(我が家からは近いのでちょくちょく行ってます)
2015年12月13日(Sun) 16:05
No title
編集
*akikoさんへ*
おーっと、Opioにアトリエがあるのは知りませんでしたが、おそらくそうなのでしょうね!近いですしね!
私はこの町すら知らなかったのですが、チョコをくれたお友達に聞いて、また食べたい一心でやってきました(笑)食い気が何より勝ります。
ニースからでも高速に乗ったらすぐでした。うちは西側だから余計近いからかな?30分、かからなかったぐらいかな?可愛い町でこの辺りもまた散策してみたいです。
2015年12月14日(Mon) 06:10












非公開コメントにする