TOPスポンサー広告 ≫ 夕餉:チキンと野菜のオーブン焼き等TOP ≫ 夕餉:チキンと野菜のオーブン焼き等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

夕餉:チキンと野菜のオーブン焼き等

IMG_7804.jpg

色々と適当なごはん。
こんな日もあります。(割としょっちゅう)

鶏モモ肉はニンニクと塩をすりこんでおく。
皮付きでチンしたジャガイモ、オクラ、しいたけ、クリストフィーヌ(ハヤトウリ)は塩とオリーブオイルをまぶして
全部一緒にオーブンで焼く。

青菜の浅漬けに、自家製キムチ。

残り物のカブの葉ふりかけで、残りご飯をおむすび。

前日のポッサムを茹でたスープの味を整えて煮麺。



IMG_7901.jpg

クリストフィーヌとはこんな野菜。
日本名はハヤトウリとかいうらしい。
味は、淡白で、ウリとカブのような・・・。

フランスでは、グラタンにして食べる事が多いみたい。

クセがないので割と応用が利きそうです。
こんな風にオーブンで焼いて塩とオリーブオイルでも美味しかったし
とても気に入ったのはぬか漬け。
皮をむいてぬか漬けにすると、パリポリと美味しい食感でいくらでも食べてしまいます。

まだ残っているから、グラタンも試してみようかな?



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。