TOPスポンサー広告 ≫ みてみぬふりTOP日々 ≫ みてみぬふり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

みてみぬふり

今日は朝から熱もなかったムスメ。
念のため、保育園はお休みさせました。




IMG_7706.jpg

元気だったので近所の公園へ散歩に。

ただまあ、なんだか機嫌はアップダウンが激しかった1日。
やっぱり病み上がりだからかな。





IMG_7683.jpg

公園も散歩したらすぐ抱っこ所望でイマイチ本調子ではありませんでしたが
ご飯はしっかり食べられています。

朝はホットケーキ、昼はカルボナーラのパスタ、夕ご飯はカブのミルクポタージュ(野菜は食べないでスープだけですが)、鮭の味噌漬け、ご飯と、残さず食べました。

うーんでも機嫌が悪い。
と思ったら、体に赤いポチポチが5個ぐらい・・・。

えーーーーーっと、これはまさかの水疱瘡・・・?
ワクチンしてたっけ?!とカルネを見たら、Varicelle、してないねーー!任意だししてなかったーー!

と、まだ水疱瘡かどうかわかりませんが、とりあえず明日の朝、ポチポチがどんな塩梅か確認します・・・。
うーん、気のせい、目の錯覚であってほしい・・・。
が、軽く済むなら、ここでかかってしまっておくのもいいかね、とか・・・。


発熱2日(39度台まで)、3日目は熱下がるが不機嫌、4日目に発赤。
症状メモですみません。


---



世間(フランス)は、もうテロの事でみんな心がいっぱいなのに
申し訳ないぐらい、日々の事、子供の事、目の前の事でいっぱいいっぱいなワタシです。
フランスにいながら、あまり今回の事件に関する新情報などもご提供できずすみません。

目の前の事でいっぱいいっぱい
そうでも思っていないと、その事ばかり考えていたら怖くて何もできなくなってしまうから
考えないようにしてるのが正直なところかな。

フランスはもはや戦争状態だという言葉がオランド大統領からもあったようですが
ピンとこない、
というか、むしろ信じたくない気持ち。
これから、フランスだけでなくて、
世界中が芋づる式に、
なんなら待ってましたとばかりに
この一件を大義に戦争状態に突入する可能性もあって

でも本当の敵は
20代そこそこの、移民のムスリム過激派の子達じゃないんじゃないかと
あの子達は操られた愚かな駒に過ぎなくて
雨後の筍、捨て駒がなくなれば、どんどんリクルートするだけ
今に不満を抱える若者も、悪魔の甘言を鵜呑みにする程度の判断力しか持たない子も
山ほどにいて
予備軍は、そこにも、ここにも。

本当の黒幕は、じゃあ誰なんでしょうかと考える事
アブデルナンチャラをRAIDが射殺したら終わりになる話ではない事は
皆気づいているわけですが
どうやって収拾するのかな。
根が深すぎて、気が遠くなる問題ばかりだけれども、諦めたらいけないのですね。

誰も殺したり、殺されたりしたらいけないのですという事。
やっぱり、教育がとても大切で、子供達がすべからく、教育を受けられる世界にして
物事を正しく判断する力をつける事がとても大切。

宗教とか、人種とか、考え方に偏らず、普遍的な基本。
人は殺しても、殺されても、いけませんという事を教えなくてはいけない。

とかそういう事をぼんやりご飯を作りながら思っている
異国に暮らすオカアサン。


今週も無事に一週間が終わります。
皆様良い週末を。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


---





Comments (6) Trackbacks (-) | 日々

Comment

もしかしたら
編集
突発性発疹じゃないかと…。日本ではよく聞きますがフランスではどうですか?
2015年11月21日(Sat) 06:11
No title
編集
*タロ子さんへ*
わ!!!そ、そうかもーーーー!!
もう乳児じゃないからすっかり考えてませんでしたが、あーーなんかそうかもしれない、グズグズっぷりも、近い感じがします。様子見てみますね!
2015年11月21日(Sat) 06:21
No title
編集
instaの方で、20日からパリ行く予定とコメントしたportiamamこと赤いおうちです。結局、ラグビーの試合がキャンセルとなり渡仏も取りやめることにしました。
ムスメちゃん、お熱が下がって良かったですね。発疹は...大事ないことを祈っています。
こぐまちゃんがご飯を作りながらぼんやりと思うこと、ハゲしく同意の異国住みのオカアチャンがここにもおりますよ。
これまで全身全霊で守り育ててきた自分たちの子供が、まさかこのような世の中に出ていかなければならないなんて、誰も望んではいないはずです。
人は、殺しても、殺されても、ましてや自身を殺めてもいけないのです。
2015年11月21日(Sat) 08:35
No title
編集
風疹ってことは?
いずれにしても早く元気になるといいですね🎵

こぐまちゃんの意見?に激しく同意。
世界中のおかあさんは、自分の子供が殺される事も、人殺しになる事も望んでないと思うのに。
子供達の貧困は日本でも問題になっていますが、何をどうすればいいのかわからないまま日々の暮らしに流されています(>_<)
ただこうして決して忘れる事なく心の片隅でも考える続けて行きたいです。

追伸
あさが来た、すごく面白いですね。

2015年11月21日(Sat) 09:30
No title
編集
「殺しても、殺されてもいけない」
本当にそうですよね。
過激思想のひとだけでなく今自分さえ良ければ人様はどうなってもいいという考えが横行している気がします。
他人のためにつくすことは「バカ」みたいに。
でも、他人を大切にすることがゆくゆくは自分の幸せ、世界平和だと思うのです。
夫は娘に「隣人を愛する人になるように」と「愛隣(あいり)」と名付けました。
子供たちの未来が憎み合うのではなく、愛し合う世界になるように願うばかりです。
2015年11月21日(Sat) 09:49
No title
編集
*赤いおうちさんへ*
そうでしたか、こんな時ですものね、またの機会に、ですね。
日々明らかになっていく、亡くなった方々のそれぞれの素顔を知るたびに胸が締め付けられる思いです。みんな、一人一人大切な人生を生きていたのに。それをこんな風に終わらされる理由はないのにって、ね。


*nanaさんへ*
おかげさまで、もう大丈夫みたいです。どうやら突発性発疹だったみたいで、軽く済んで良かったです。
そうそう、あさが来た、面白いですよね〜!毎日とっても楽しみです!!


*りんままさんへ*
お嬢さん、素敵なお名前ですね。隣人を愛するという考え方も本来はどの宗教でも教えられるはずなのに、今は宗教が戦争の大義になってしまって。いろいろな人の利権や思惑が複雑に絡み合ってしまっているのでしょうね。
2015年11月23日(Mon) 00:07












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。