TOPスポンサー広告 ≫ 初の自己申告TOPムスメ ≫ 初の自己申告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

初の自己申告

ツイッターでも思わずつぶやいてしまいましたが、ムスメ、初の「ンコが出た自己申告」をいたしました。
(*以下、ンコの話題です。ご注意を)





1〜2歳児をリアルタイムでマンツーマンしてない方には「なんじゃそりゃ」な話ですみませんすみません。

ムスメ、つい先日2歳になったのですが、全然オムツが取れる気配も何もありません。
そもそもオムツ外すには、言葉がある程度出てきて、「トイレ」とか、「んこ」「しっこ」あたりの単語が喋れるようにならない事には伝えられないので無理。
ですからとりあえずは言葉が出てきてからトイレトレも考えようと思っていたのです。

しかもムスメ、なぜかンコしたことを隠そうとする傾向が。
もちろん、ンコした娘を怒ったり、馬鹿にした事なんてないのに、なぜか頑なにンコした事を否定する。

なんなら、うちは犬たちもンコをベランダの犬用トイレでするので、ちゃんとトイレでできれば5歳、6歳になった今だって、飼い主は褒め称えてます。ンコしてる最中は、賑やかに励ましてみたりも。
なので、ンコ=悪いこと ってインプットされているはずもなく。
(なんなら、彼女も犬たちがンコしてると、「カッカー!カッカー!」(フランス語でンコの意)言って、踊りながら励ましてる勢いだし。

なのに、あからさまに顔を真っ赤にして、ウンウン言ってて、「こりゃしてるね?」って時ですら
「カッカ出たの?」いうと「ナイナイ!ナイッナイナイッ!!」と全力で否定して逃亡。
オムツ替えも拒否。(もちろん替えるけどさ)

ところがここ最近、ンコをしたら、オムツ替えする時にそれを見せて(←)、トイレに捨てて、ンコに手を振ってお別れをする
という儀式を始めたところ、俄然それが気に入ったようで、オムツ替えを嫌がらなくなってきていました。

問題点は、コロリとしてトイレにポンと捨てやすいンコの時はいいのですが、ちょっとゆるゆるとつまみ上げられないンコでも
「トイレに流せ!」と。「バイバイさせろ!」と、一通りのリチュエルを終えるまで許されません。
トイレットペーパーでほんのちみっとでもつまんで、トイレに流して、バイバイせずには納得しなくなってしまった。

ま、そんな感じで、最近はカカの存在、ピピの存在(おしっこ)に興味津々だったムスメなのです。

それは犬たちのンコに対しても同様。
ベランダに設置している犬のトイレで、ンコをすると、最近では「カッカ!マモン!カッカ!」と呼びに来て教えてくれるように。
いつも犬がンコをすると、それを私がトイレットペーパーでつまんでトイレに捨てに行く様子を、まじまじと見つめておりました。

とそんな昨日、ムスメが「まもーーーん!!かっか!かっか!」言いながらやってきたので、また犬がンコしたのかしら?と見ると、がに股で自分のオムツのおまたの辺りを引っ張りながら、「カッカ!カッカ!!オーヴァー!」(うんこ!うんこ!さよなら!)とか言ってくるではありませんか。
まさか、自己申告?!とチェックすると、紛れもない風味が。

かくして、ムスメ、初の自己申告をしてくれたのでありました。
なんていうか、オウムがえしじゃない、わかってんだかどうだかわからない、そういうリアクションじゃなくて、明らかに自分の意思で、言葉と動きで伝えてきてくれた事に、母カンドウ。

二人で、大喜びしあって、トイレでンコを確認しあい、盛大にお別れの儀を執り行い、華々しくオムツ替えを終了したのでした。
ムスメ、心なしか顔を上気させて、鼻の穴ふくらませて得意げでした。




IMG_6990.jpg

ふふん。
どんどん大人になるわよ。
今に盗んだバイクで走り出すわ。








---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


---

<<お知らせ>>


名古屋の建築不動産会社、アーレックスのwebサイト内コンテンツAREX Lifeにて、コラムを書かせて頂いています。
全5回、フランスでの子育てをテーマにしたお話をさせていただく予定で、第一回目が公開されました。
第一回目のテーマは「フランスの子供服」でした。

こちら

よろしかったらご覧ください。


---



インスタグラム始めました。



Comments (5) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment

No title
編集
娘ちゃん、大人への階段を一歩のぼりましたねー!祝!
この話を読んで、そういえばうちの娘も同じくらいの年齢の頃、
「大」するときに、必ずカーテンの後ろに隠れてたのを思い出しました。
(↑これまた分かりやすいので、オムツ替えをすぐできて楽)
人間の本能だったりするのかしら?
2015年10月29日(Thu) 05:40
No title
編集
娘ちゃん、すごい!
まだ2歳になったばかりなのに。
「カカ」「ピピ」の敏感期が来ましたね。
私は怒ってばかりいて自己嫌悪になったけど、
こぐまちゃん娘ちゃん目線で一緒に頑張っていてえらいなぁ。
こぐま家のトイレトレなんだか楽しそうです。
2015年10月29日(Thu) 12:42
編集
じゅうごのよーるーーー♪
おーーーー!ムスメちゃんてば永遠のアイ
ドルだったんですね❤︎
あたしはcacaなんてしないわよと。
日に日にいろんなことが出来るようになりますね!
可愛らしいい〜♪(´ε` )
2015年10月29日(Thu) 17:12
No title
編集
>今に盗んだバイクで走り出すわ。
頭に尾崎が流れましたw

娘ちゃんスゴイですね!
オムツ外しって本当に難しいです!親も覚悟しないと。
わが家は夏は順調、秋になり一切のお知らせなくなり、
それでもトレパンなので、いつも漏れまくりという毎日です。
私も少しずつ成長見守ってみようと思います♪
娘ちゃん、おめでとう♡
2015年10月29日(Thu) 21:27
No title
編集
*akikoさんへ*
一歩登りました!多分!(笑)でも、その後は相変わらず「ナイナイ!』言ってたりもしてます。
うちも必ず大する時は同じ場所で、隅っこの方でしてますwww なんでだろう〜〜!?


*りんままさんへ*
2歳前でもうオムツとれてる子もいるってのが驚愕で!っていうか私自身が、2歳前にオムツとれてたらしくて、もう私どんだけ天才だったんだろう?!とか、ムスメ見てると思います(汗)
私も毎日おこってばかりですよー(><


*choco0603さんへ*
なんでしょうね、結構、うんこしてないって言い張るって子、よく聞きます(笑)
日に日に最近は新しい事が登場して、面白いです!


*mamamixさんへ*
ふふふ。こちらにも妙齢のご婦人が(^w^
や、mamamixさんちの坊ちゃんの方がまだまだ小さいのにオムツ取れかけててすごいです!うちは全然・・・当分先ですわー(涙)フランスって、3歳になるとしの9月からスクール(=幼稚園)が始まるんですが、オムツとれてないと入れてもらえないんですね。なので、みんな、そこを目がけて練習していくんです。うちも来年の9月の新学期を目標に・・・と思ってます!
2015年10月30日(Fri) 07:06












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。