TOPスポンサー広告 ≫ ムスメのお風呂TOPムスメ ≫ ムスメのお風呂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

ムスメのお風呂

日本の浴室事情であれば、おそらく乳幼児がいる場合
子供と一緒に入浴するのが普通ですよね。

こちらの、いわゆる洋式のお風呂だと、一緒に入るのって結構難しくて
子供だけバスタブに入れてそこで大人が外から洗ってあげて入浴終了というパターン。
(おそらくみんなそうだと思う。そうよね??)
なので一緒にお風呂に入るって事があまりないの。

うちの場合、浴槽の中に更にベビーバスを入れて、そこにムスメを入れます。
まずはムスメを一通りシャワーをかけてから、
頭、体とベビーソープで洗って流す。
そのあと一旦お湯を抜いて
もう一度ベビーバスに綺麗なお湯をはります。
そして今度は温まりながらしばし遊んで、最後に上がり湯的にシャワーをかけて終了というパターン。

ムスメはお風呂でおもちゃで遊ぶのが大好きなので、30分ぐらいは遊んでいます。
この時期は湯冷めしないように暖房をつけて。
私はつきっきりではいないですが、バスルームのドアを開けて様子がうかがえるようにしながら
大抵夕食の後片付けや、おもちゃの片付けなんかをしてる感じ。


先日は珍しく気分が乗らなかったのか?お風呂入らないとダダこねだったムスメ。
「あらそうですか、じゃあいいよ、ママ入っちゃおーう。」
と、私一人でお風呂へ。
最近は私が入浴していても、遊んで待ってたり、なんなら浴室まで邪魔しに来て待っていたり。
でもこの日は一緒に入るとばかりに、なんか脱ぎだしてバスタブ越えようとしてくるし。

それじゃ、一緒に入ってみようか?と挑戦してみました。

この洋式お風呂で一緒に入るのってなかなか難しいのだけど
とりあえず、ムスメを中に入れる前に自分の頭と体をざっと洗って
それからムスメを脱がせてバスタブに入れる。(当然ベビーバスは使わず)
バスタブ栓をして、お湯を張りつつムスメを洗う。
一旦お湯を抜いて(3cm程度たまった状態)、もう一度綺麗なお湯を張る。
で、そのあと二人でバスタブで温まりながら遊んでました。

一緒にお風呂入ったのなんて、去年日本に帰国した以来かな?
実家のお風呂も一緒に入ったし、温泉にも行ったし。
やっぱりお風呂に一緒に入れるのって、風呂好き民族日本人としては、なんかいいですね。

しかし、ムスメの遠慮のない好奇心攻撃には参った。
パイは引っ張るわ、お腹の肉はつかむは、ヘソはほじろうとするわ・・・。
しかも、ニヤニヤと私を伺いながら。
どこのエロおやじかと。
しかしそんなムスメの変態風が面白くて、
私がつい「ちょwwwやめwwww」とか爆笑するもんだから
面白がってもっとしてくるとか(笑)

これはこれで、なかなか爆笑。面白かった。







IMG_6819.jpg

こちらは本文と全く関係ございませんが
馬車から民衆に手をふる、やんごとなきプリンセス風な一枚。








---

<<お知らせ>>


名古屋の建築不動産会社、アーレックスさんのホームページ内コンテンツAREX Lifeというコンテンツで、コラムを書かせて頂いています。
全5回、フランスでの子育てをテーマにしたお話をさせていただく予定で、第一回目が公開されました。
第一回目のテーマは「フランスの子供服」でした。

こちら

よろしかったらご覧ください。

---



インスタグラム始めました。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。