TOPスポンサー広告 ≫ 夕餉:ピェンロー鍋TOP ≫ 夕餉:ピェンロー鍋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

夕餉:ピェンロー鍋

IMG_6830.jpg

ピェンロー鍋ってご存知かしら。
わたしはこちらに来てから知りました。
以来、毎年なんども食べるお気に入りの鍋。

たっぷりのお水で干し椎茸を戻して、(この戻し汁は全て鍋の出汁に)、
白菜の芯の部分は細く刻み先に煮込み始めて白菜からさらに出汁を、
それから鶏肉(私は手羽先が好き)を入れてさらに煮込み、
ザクザクカットした白菜の葉の部分、
豚肉スライスを入れて煮込む。
最後に戻した春雨を入れて、ごま油をさーっと回し入れて出来上がり。
味付けは、手元の小皿に塩と七味を入れて調節しながら好きに食べるのです。
私は、この鍋の時には生七味でいただくのが好き。

ものすごく簡単でシンプルなのに、美味しすぎるのです。
具は、足したり引いたりしないで、このまま再現するのがベストです。
出汁に昆布を加えるとさらに美味しいし、少しお酒を入れても許される。





IMG_6858.jpg

最近は鍋の後の雑炊(や麺)、翌日のお楽しみにしています。
デブすぎるからというのがその理由。

具を綺麗に取り除いてから、スープを薄めの塩味で整えて、卵とネギ。
食べる時、最初はそのまま、少し食べてからゆずポン酢を、それも少したべたら最後は生七味を入れて
味を少しずつ変えながら食べるのが好きです。

鍋の後の雑炊には、お漬物が少しあるともう最高ね。




---



インスタグラム始めました。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。