TOP ≫ 夕餉:春巻き

夕餉:春巻き

IMG_6513.jpg

夏にうちに遊びに来た友達から、春巻きのレシピを教えて!とメッセージが。
うちに来た時に食べた春巻きを気に入ってくれたらしく
レシピを伝えると、揚げたての美味しそうな写真を送ってきて
私の春巻き食べたいスイッチがオンとなりました。

そんなうちの春巻きは
春雨(お湯で戻す)、人参、長ネギ、生姜、干し椎茸、きくらげ(あれば)、豚肉(ひき肉でもコマでも)。
野菜は千切り。
ごま油で、生姜>豚肉>野菜の順で炒めて、戻した春雨投入、塩、胡椒、醤油、鶏がらスープの素(orウェイバー)、オイスターソース(少量)を入れて、ごま油を入れて炒めて完成。春雨がくっつくようだったら戻す時に少しサラダ油を入れると良い。
具はしっかり冷まして、むしろ冷やすぐらいにしてから、皮で包む。
冷凍保存はこの状態で。
あげる時には低温の油から入れ始めてゆっくり温度を上げていってきつね色に揚げるとカリッとパリッと、冷めてもパリパリにあがります。

これは私の実家の春巻きレシピで、実家ではオイスターソースは入れないのですが
私はほんの少しだけ入れます。

あとは、BIOのマーケットに売ってるお豆腐。
掬いどうふのようななめらかなお豆腐で、奴で食べてもクリーミーで美味しい。
ラスト1個のミョウガを刻んで、ネギとおかかと、だし醤油で。

揚げ物は、ワインじゃなくてビールよねえ。




---



インスタグラム始めました。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする