TOPスポンサー広告 ≫ クレッシュ慣らし保育開始TOPムスメ ≫ クレッシュ慣らし保育開始

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

クレッシュ慣らし保育開始

一年ぶりに、ムスメの保育園再開です。
この一年、べったりとムスメと二人で四六時中過ごしてきました。

ムスメを産む時には仕事を辞める気は無かったので、まさかこういう時間を持てるとは思ってなかったのですが、人生色々、仕事を辞める事になって、ぽっかりと空いたこの時間、そうか、それならばムスメとみっちり過ごしてみるか、と1年過ごしてきました。

私は、「小さい時は今しかないんだから、一緒に過ごさないともったいない!」とか、そういう事は思いません。
そういう風にたくさん言われてきたけれど、1年過ごしてみて、もちろん素晴らしい時間を過ごす事ができたけれど、その前の6ヶ月間、仕事をしてムスメを保育園に預けながら過ごした時間だって、同じように素晴らしい時間だったなと、両方経験してみてそう思います。

人それぞれに事情があるし、一緒にいたくてもいられない人もいる。
一緒に過ごす時間が少ないからといって愛情がかけるとか、成長を見逃してしまうとかそういう事はないと思います。

大事なのは、どれだけの時間を一緒にいるか、よりも、一緒にいる時間にどれだけ愛情を注げるかという事だと、この一年過ごしてみて感じました。

保育園へは、生後6ヶ月から1歳1ヶ月までの半年間、フルタイムですでに通っていた経験があるムスメです。
この一年、目立った病気もなく、病院に掛かるような事もなく過ごしてきましたが、これからまた、アレコレいろんなものもらってくるんだろうなあ(笑)

それでも、ムスメがたくさんのお友達や先生達と一緒に過ごす事で社会性を身につけたり、協調性、我慢する事、譲る事、主張する事、そういういろんな事を遊びの中から身につけてくれる事を願っています。
私と二人で過ごしていてはできない体験を、たくさんしてくれたら嬉しいな。
そうしていよいよ来年から始まるマテルネル(=義務教育の幼稚園過程)の準備になっていけばいいな。



IMG_6342.jpg

保育園に到着して、少し緊張していたのか、最初泣いてしまったムスメ。
おもちゃを見たらすぐに元気回復(笑)

本日は、担任の先生と面談をして、普段の家での生活習慣とか、気をつけてほしい事とかの話し合い。

そのあと、私も一緒にクラスへ行って、子供達と30分ぐらい園庭の遊具で遊んできました。

明日から少しずつ時間を延ばして一週間かけて慣らしていく予定。



ムスメにとっても新しい世界が一つ広がります。
楽しみだね。




---



インスタグラム始めました。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。