TOP ≫ 夕餉:ソーセージとレンズ豆の煮込み 母のリクエスト

夕餉:ソーセージとレンズ豆の煮込み 母のリクエスト

IMG_5807.jpg

母のリクエストで、レンズ豆とソーセージの煮込みを作りました。
今回ソーセージがちょっとイマイチだったかも・・・。
味の決め手がソーセージなので、美味しいソーセージを使うことが大事なポイントになります。

もう一つ母の要望で、クロワッサンを一緒に。

普通、フランスではクロワッサンって朝食べるもの。
夕食におかずと一緒に食べるのはまずないことなのだけど、まあ、好きなものを好きなように食べたらいいわ。
おうちだし(笑)

そういうことって結構あって、

カフェオレやカプチーノも朝飲むもの。
朝食は甘いもの。
ごくたまに、卵やベーコンってこともあるけど、すごくレアケース。
朝から魚とかご飯とかいうとびっくりされる。
食後に飲むのはエスプレッソか、ごく少量のミルクの泡をエスプレッソにのせたノワゼット。

日本にもそういう暗黙の食事の決まりごとみたいなのってあったかな?
いいとか悪いとかじゃなくて、単純になんかそういうのって面白いなと思います。


前回母が来てくれたのはお産の時。
あの時は長く、1ヶ月半もいてくれて、家事をほとんどすべて引き受けてくれていました。

今回は、食事の支度はほぼ私がして、母にはムスメとひたすら過ごしてもらっています。
正直すっごく大変で疲れるとも思うけど(笑)
でも、ほんの短い間だから、どっぷりムスメの相手をしてもらっています。


それもあと少し。
あっという間だなあ・・・。




---



インスタグラム始めました。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。

Comments (3) Trackbacks (-) |

Comment

編集
ママンいるの最高ですよね!
私は週1回おかずを持ってきてもらうという甘えっぷりです^_^;
私もいる間は母に子供を見てもらって家事します!
いやー邪魔が入らないとさくさく進んでストレス軽減しませんか?
やっぱり母と娘の関係って特別ですよね♡
2015年09月26日(Sat) 19:45
編集
昔カンヌでフランス人マダムの家庭に滞在していた時、朝は良かったら卵、ハムなど用意しておくわよ、と言われたけど、マダムの息子が私の朝食を見て、朝にソーセージやハム?!とびっくりしたので気が引けて、甘いタルティーヌで我慢してました。所変わればですね!にしても南仏のフランス人は優しいなぁ
2015年09月26日(Sat) 21:10
No title
編集
☆プアリリさんへ☆
お返事遅くなってごめんなさい。
週1回会える環境、羨ましいです。
本当に誰かが子供を見てくれる時間が少しあるだけで、こんなに楽なんだ!と実感しています、と、この生活ももうおしまいなんですけどねー(><


☆j&eママさんへ☆
なんだか、とても「あるある!」なお話でした(^^
それでもそのマダムは多分ホームステイを受け入れなれてらっしゃるのかな?そんな風に気を遣えるなんてフランス人には珍しい!(笑)
南仏のフランス人は、確かに陽気で人懐こい人が多いかな??
2015年09月28日(Mon) 00:14












非公開コメントにする