TOP ≫ 夕餉:チキンときのこのトマト煮込み

夕餉:チキンときのこのトマト煮込み

IMG_5082.jpg

これも定番、簡単でよく作ります。
鶏肉は骨つきでも骨なしでもどちらでも。今回は骨つきもも肉。

鶏肉は全面焼目をつけておく。
肉を取り出して、一度油を綺麗にしてから、オリーブオイルで潰したニンニクを香りだし。
スライス玉ねぎ、きのこを炒める。
玉ねぎも、きのこも、たっぷりが美味しい。
きのこは今回は、マッシュルームと椎茸が冷蔵庫にあったので、それ。
さっと炒めて、鶏肉を戻し入れ、白ワイン。(結構多め、カップ1ぐらい)
沸騰させてからトマト缶投入。
黒オリーブ投入。
ローリエ、タイム、ローズマリー投入。
ブイヨンキューブ投入。(今回は茅乃舎の野菜だしを一袋破いて投入)
チキンがひたひたになるぐらい水分がなければ少し水を足して、蓋をして弱火で煮込み。

仕上げに塩こしょうで味を整えて完成。

今回はバスマチライスと一緒に。
パスタでも美味しいし、クスクスにしても美味しいです。

ムスメの分だけ、ささみを最後10分ぐらいで投入して。
柔らかいし骨がなくてムスメもよく食べられて良い。

少しハードタイプのチーズを削ってかけてあげるとなおコクがでます。(パルミジャーノとか、なんでも)


煮込みもの頻出してきたってことは、やっぱり気温が涼しくなってきたのよね。
鍋もそろそろかしら。



ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (3) Trackbacks (-) |

Comment

No title
編集
あー。お腹減ってきたー。
こちらでは白ワインが手軽に入手出来ないのが悔しい。
でも作ってみたい!
2015年09月07日(Mon) 05:51
No title
編集
こんばんは。
私の住んでいる地域はじめっとしてはいるものの暑さはだいぶ和らいできました。
 しばらくの間こちらのブログを見ていなかったのですが、ムスメさんが大きくなっていてびっくりしてしまいました…!従兄弟の子供を見ていても思うのですが、子供の成長って早いんですね…。ムスメさん本当に可愛いです!

 そして、こぐまさんの料理はジャンル豊で参考になるものばかりです!私は高校生で、普段から料理をするというはけではないのですが、「こんな料理あるのか、いつか作ってみたいな」と、楽しんで読んでいます!今日はおばあちゃんとこちらの記事のトマト煮込み作ってみました!ワインを入れなかったりで忠実にレシピに沿って…ではなかったのですが、圧力鍋で煮たら美味しくなりました!ソースを使ってエビも煮て(?)みたり! 
  将来こぐまさんみたいに美味しそうな料理を作れる人になりたいです!
2015年09月07日(Mon) 20:08
No title
編集
☆やつんとこのヤツさんへ☆
白ワインなくても、料理酒でも日本酒でもいけるよー!なんならお酒なくても、バルサミコ酢少し入れるとか、みりんちょっととか。。。要は旨味倍増作戦なだけなので、なくてもいけるし、同じ効果が出せる物だったらいけるよ!


☆ちょめさんへ☆
子供の成長は、早いですね、毎日見ててもびっくりするので、たまにご覧いただくと相当驚くでしょうねきっと!
ちょめさんは高校生なんですね!おばあちゃんと一緒にご飯を作ったり、素敵です。私もよく母を手伝いました。祖母を手伝って祖母に教わったことも、染み付いてるなぁと思います。一緒に作ると色々教えてもらえて、今の私の料理好きのベースはそこにあると思います。どんどんお手伝いして、たまにはちょめさんが晩御飯当番を買って出て、そうしてお料理の腕を磨いてください!
2015年09月07日(Mon) 20:49












非公開コメントにする