TOP ≫ 夕餉:シウマイと三色丼

夕餉:シウマイと三色丼

IMG_4635.jpg

もうずっと、シウマイを作りたいなあと思っていたのですが
なぜかこちらのアジアショップ、春巻きの皮、餃子の皮は売っているのに、シウマイの皮は売っていない。

餃子の皮は、売っていなくても手作りで簡単にできるけれど
シウマイの皮の薄さは、ちょっと気が遠くなりそうで作る気にもなれず

そうこうしていたら、先日アジアマーケットで、雲呑の皮を発見。
四角いし、薄いし、いいかも?と試してみました。

若干大きめな気もしますが、大きいシウマイにしてしまえばよし。
そして、皮の薄さも、ちょうど良い感じ。

できあがりは、ぷるり、つるりといい感じに仕上がりました。
これなら、またシウマイは雲呑の皮で作ろう!

私のシウマイは、母のレシピ。
今のところ、どこで食べたシウマイより美味しいと思います!
玉ねぎを大量に投入するので、甘みがあってふわり、とろりととろけます。

シウマイ種は
豚ひき肉にほぼ同量(ちょっと少ないぐらい)の玉ねぎみじん切り。
フープロでガーッとやってしまいます。
塩、すりおろし生姜、砂糖、片栗粉、ごま油を加えてよく混ぜます。
母はしいたけを入れませんが、私は戻した干ししいたけ入りも好きです。
海老を粗く刻んでいれたら海老シウマイに。

三色丼は、作り置きして冷凍しておいた、牛そぼろ、同じく茹でて冷凍してあったほうれん草に
炒り卵だけさっと作って。

大根ぬか漬けと、若布と葱の御御御付け。



シウマイを作るときは、いつも皮があまりがち。
餃子のときは、いつも種があまりがち。





ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする