TOPスポンサー広告 ≫ 夕餉:チキンのガーリック塩焼きなどTOP ≫ 夕餉:チキンのガーリック塩焼きなど

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

夕餉:チキンのガーリック塩焼きなど

IMG_4202.jpg

チキンはゲランドの塩とおろしニンニク、ベランダのタイムとローズマリーを入れて、モミモミして味をしっかりなじませて
フライパンで皮目からカリカリにしっかり焼いて、一口サイズにカット。

マルシェのビオのズッキーニ、ナス、ピーマンは、玉ねぎを少々加えて、カレー風味に炒め。
オイルでニンニクと生姜のすりおろしを炒めて香りだし。
玉ねぎスライスを加えて、カレー粉、クミンシードを加えてゆっくり炒めて香りだし。
その後、ナス(小さめカットが火が通りやすくてオススメ)を加えて、ナスがあらかた炒まったら塩ひとつまみとズッキーニ、
ピーマン、と加えて炒めて、蓋をして弱火で少し蒸し焼き。
仕上げにだし醤油を少しで味を整えて完成。
夏の食欲ないときでも、付け合せのお野菜にいい感じ。

人参しりしりはツナとたまごで。人参とセロリの糠漬け。
ご飯には紫蘇ひじき。

今日は昨日のキッシュと打って変わって、和なごはん。
野菜たくさん食べられていいな。


ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。