TOP ≫ 昼餉:お友達とランチ

昼餉:お友達とランチ

IMG_2895.jpg

子連れで友達が遊びに来て、ランチ。

以前もブログで載せたことのあるひよこ豆と鶏肉のトルコ風炊き込みご飯と
羊飼いのサラダはこちらも暮しの手帖から。
きゅうり、セロリ、紫たまねぎ、トマト、干しイチジク、黒オリーブ、ピーマンをレモン汁、オリーブオイル、塩、胡椒、パセリであえたサラダ。

それから、お客様が来るときにはとっても重宝する鴨ロース。
鴨肉が安くて簡単に手に入るフランスでは、良く作ります。
前日に仕込んでおけるのも良い。
鴨肉は皮目に切れ目を入れてからフライパンで皮からしっかり焼いて余分な脂を落として、肉の方も軽く焼きます。
つけだれ(醤油、みりん、酒)を煮立てたものに入れてから、蒸し器で15分。
その後、血抜き(金串で肉を指して、肉を立てて血抜きしながら休ませる)。
タレを冷蔵庫で冷やして、脂が固まったら取り除く。
肉を漬け込んで一晩。
次の日にはしっかり味の入った美味しい鴨ロースが出来上がり。和辛子が合います。

子供達には、自家製日本風食パンでサンドウィッチ。
ママたちにも好評でした。
「何この食パン!ふわふわー!」て、日本人なので日本の食パン風を喜んでくれました。


ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

Comment













非公開コメントにする