TOPスポンサー広告 ≫ ムスメのやり方TOPムスメ ≫ ムスメのやり方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

ムスメのやり方

天気も良かったので

おにぎり、鶏肉の塩焼き、ネギ入り卵焼き、切り干し大根のサラダ

というお弁当をとりあえずパパッと作って
ニースのPromenade des paillonsの公園へ遊びに行く。







IMG_1969.jpg

ムスメは
よそのお子さんたち、

特に大きめな男の子たちから
ボールを横取りされても、
滑り台で意地悪な感じに阻止されても


満面の笑顔でスルーしていて
できた子でした。


母こそ
いちいち腹を立てて

クソ意地悪な男の子たちを
蹴り飛ばしそうになっておりましたが


どんな意地悪をされても
「アハハハハハハ!」と笑いながら両手を叩くムスメに
刀を鞘に収める大和母でした。


ワタシとは違うこの子のやり方があるんでしょうから
この子のやり方に任せるとしよう。








IMG_1970.jpg

ニース市のミュージアムで開催されてるぽい
エクスポジション。

『日本、家の列島』


・・・・・?
なんだそれ。





ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (2) Trackbacks (-) | ムスメ

Comment

No title
編集
こぐまちゃん、できたお母さんですねえー。
私は結構娘にぴったりついて、ずるこみされそうになったら、ちゃんと順番こしようねーとか、娘が遊んでるオモチャを取られそうになったら、今彼女が遊んでるから取るのは駄目よーとか、娘にオモチャをシェアーしようか?ってきいて、娘が自分から他の子にオモチャをあげたら誉めたりしてたんです。
娘が私の言うことを真似てくれたらと思ってたんですが、どこまで私が関与した方がいいのか疑問です。
かえって私が全く関与しないで、娘が自分で対処できるようにした方がいいんじゃないかとも思ってます。
今日、たまたま話しをした人も高齢出産をした人で、娘さんは学校でイジメにあい何度か学校を変えたあと、高校を退学したそうです。
確かに学校や親が関与、阻止すべき陰湿なイジメもありますが、どこにでも(社会にでても)いじめっ子っや意地悪をする人ってていると思うんです。
そういう子に立ち向かっていけるような子に育てるには、小さい時に親があまり守りすぎていけないのかなーなんて思ってます。

2015年04月11日(Sat) 12:45
No title
編集
☆蘭さんへ☆
多分その子供や、相手の子供や、地域や環境や、いろんな条件もあると思うので正解って無さそうですよね。
ただ、蘭さんがちょっと娘さんに任せてみようかな?と思うのでしたら、ちょっと放ってみてはどうでしょう?以外と勝手に子供同士でなんとかするもので、1歳半でもそれはなんとかなってます。あからさまに意地悪な子とかもいるんですが、そこもぐっと我慢してみていると、思いもつかない対応をしたり、されたり、全然違う子供が出てきて助けたり、なんか面白いです。
立ち向かう事も、そして逃げて来れるように安心感を与えてあげられたらいいかなーと思っています。あとはもう、適当です!(笑)
考えすぎないで、その場その場で、適当でいいと思います!
2015年04月11日(Sat) 21:30












非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。