TOPムスメと犬 ≫ 朝のくつろぎタイム

朝のくつろぎタイム



IMG_1679.jpg

ぐ:ムスメちゃーん!どこかしらーーー!?








IMG_1680.jpg

ぐ:こんなところに










IMG_1681.jpg

*ニョキーン!*









IMG_1683.jpg

ム:バー!



午前中、なぜか親ベッドに上がりたがるムスメ
そこでゴロゴロしたり、まくらを重ねてマフっとしたりするのが大好き。
でもベッドは高すぎて自分一人では登れず。
落ちる事もあって、私も見張っていないといけないので少々面倒。







IMG_1691.jpg

しかしムスメと私がベッドで遊んでいたら
当然この2匹もやってくる。
このイチャイチャゴロゴロタイムが
楽しいんだけど
かなりバトルで、もう大変。






IMG_1687.jpg

2モフ+1マタギが
こぞって、ママンの懐を求めてくるとかいう
史上最強のモテキ。











---



IMG_1701.jpg

ムスメのカレーに
日本で買ってきたこれを使っているのですが
化学調味料不使用というCANYONのカレールー
全く辛さはないのに、大人が食べてもなかなか美味しいです。

私自身が子供の頃には、子供ようカレールーのカレーって
全然食べなかったのですが(某カレーの⚪︎子さまとか)
これはなかなか悪くないのでは?と思います。
ま、早々に、普通のカレーの甘口とかに移行できそうですが
それまでの間は。



ーー

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村

↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (2) Trackbacks (-) | ムスメと犬

Comment

No title
編集
Twitterからきました、ひまりです。

フランスではお布団は干しますか?
布団乾燥機でしょうか?
夫が夜勤が多いので昼寝てることが多くて…。

海外のお布団はどうしてるのかきいてみたくて。
写真ではふかふかにみえます(^ ^)
2015年03月28日(Sat) 20:39
No title
編集
☆ひまりさんへ☆
今までいろんな質問を受けてきましたが、、、
海外のお布団はどうしてるのか?! というのは実に初めて聞かれました!
マジレスしますとですね・・・
フランスの掛け布団事情、(敷き布団も)日本とちょっと違います。
まず、敷き布団=マットレスなので、干しませんね。
マットレスにベッドパッッド的な薄い敷物を乗せるので、それを洗ったりいたします。
それから掛け布団。
古い方式ですと、シーツ>毛布>シーツ>ベッドカバーのような形で掛け布団を作ります。海外のホテルなんかに泊まるとこの形式が多くて、シーツをふんだんにマットレスに織り込んでしまうので、足がつっぱる!みたいなやつ。
この場合はシーツだけ洗えば良い、みたいな感じです。
我が家のような布団も、日本のお布団よりもかなり軽いタイプです。我が家は南仏であまり寒くないこともあって、薄手の中綿タイプの軽い布団です。で、布団は干しません。大概の家では、景観の問題から屋外に洗濯物、ましてや布団などは干せません。ですが、不思議と、この乾燥した気候のせいか、布団を干さなくてもとくに問題はないです。布団乾燥機、私も欲しいなあと思ったりしたのですが、見た事がありません・・・。
掃除機のヘッドをお布団やソファー用の物に変えて、時々吸い取るぐらいですね。
2015年03月29日(Sun) 06:53












非公開コメントにする