TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

夕餉:ガーリックステーキ(糖質制限中)

IMG_0373.jpg

Entrecote(アントルコット)のガーリックステーキ、ルッコラ添え。
具沢山モリモリサラダ(レタス、チコリ、アボカド、ブレビ、ラディッシュ、ハム、フェンネル、人参)
白菜と鶏胸肉の残りを旨煮に。

ガーリックステーキのソースにはステビアをお砂糖の代わりに少量使用。
旨煮は片栗粉使っています。



---
さて、糖質制限生活、3週間終わりました。
1日3食(朝は食べないこともあるので、2食のことも)、ご飯、パン、麺といった炭水化物はオールカット。
その他、糖質もできる限りカット。
酒もカット。

果物は週に1〜2度程度、朝のみ食べました。
1日だけ、集まりがあって、そこでワイン1,5杯ほど飲み。
調味料に片栗粉、みりん、小麦粉など若干使用しました。
砂糖はできるだけステビアに。

んで、3週間経って、変わったこと。
中性脂肪の数値はまだ血液検査をしていないのでわからないですが
体重は3kg減。
初めて1週間でガガっと簡単に3kg程度落ちて、その後は停滞のまま2週間を過ぎた感じです。
運動も少ししているので、筋肉も少し増えている・・・と願いたい。
お腹周りは真っ先にわかるぐらいスッキリします。

運動は今まで0だったので、本当に簡単な物からスタートです。
DVD(トレイシー、モムチャン)30分か、ウォーキング5kgか、踏み台昇降15分。
それから、スクワットは朝、昼、晩構わず、1日で60回はやるように。
それと腹筋、背筋もちょいちょい時間があったら、10回、15回、と細々とでもやる。

全く動いていなかったので、これだけでも毎日筋肉痛・・・。

後1週間、頑張ろう。

でも、正直あんまり頑張ってる意識ないです。
それほど辛くないかも。
炭水化物大好き人間だったので、無理かと思ったのだけど、1週間も抜いてたら慣れてくる。
食後の重い感じがなくていいなあとつくづく思ったのはクスクスの日。
クスクスを食べた後の、あの重くて苦しい感じって、炭水化物の重さの最たるもの(笑)
すごい膨らんじゃうから、お腹の中で。
あれをキヌアに変えただけで、体が軽くて楽でした。

それから、砂糖をとりすぎない事も、いい気がしています。
というのは、肌の調子がいい。
これは、アレルギーの薬を飲み始めたせいかもしれないけど??

でも、アレルギー体質にとっても精白した砂糖はよくないというから
今後、糖質制限を緩めても、白砂糖はもういらないかな。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


Comments (0) Trackbacks (-) |

眺めの良い場所



IMG_0315.jpg

植物公園へ散歩に行きました。
桜はまだですが、プラムやアーモンドが咲き始めていました。
これが終わると桜です。
春も近いです。










IMG_0334.jpg

植物公園の丘の上から、ニースの西側〜カンヌ方面に向けて
街並みと海がずーっと見えます。

今までなぜか肩車がうまくできなかったムスメ。
コツをつかんだようで、一度肩車の味をしめたら
楽しすぎて今度は「降りない」と(笑)


夫はヘタレなので、ちょっと担いだだけでヒーヒーなってました。
「肩車とかして、かっこいいお父さんをちょっとやってみたかっただけなのに(涙)」
とか言いながら、延々カツがされておりました。


もっと鍛えましょう。




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。



Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

ポンぐりトリミング

予約が取れなかったり、なんだかんだでトリミングの間が2ヶ月近く空いてしまいました。








IMG_0353.jpg

ポン太さん、いつもあまり絡まりづらいのですが、今回尻尾が結構な絡まり具合だったそうで
つるんぱ仕様にされてしまいました(涙)

個人的には、プードルはふんわふんわもっふもっふさせているのが好きで
それも割とワイルドな感じにもっふりなっていればそれに越したことはない、という好み。

なのでこのカットは、もう飼い主的には切なく笑える。

なんだなんだそのちょろんとした尻尾は。








IMG_0354.jpg

一方、毛が細くて乾燥気味でいつも絡まりやすくて
だいたい丸刈りの刑にされがちなぐりこさん
こんかいはお母さんの苦労が実ったのか、あまり毛玉なかったとのことで
尻尾も温存できました。

心なしか、得意そうな立ち姿。



視線の先には、もちろんムスメ(とそのご飯)







Bon week end!




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (4) Trackbacks (-) |

夕餉:アジア風炒め+キヌアと炒り豆腐でご飯の代わり(糖質制限中)

IMG_0342.jpg

牛肉を細切れにして、醤油、お酒で下味をつけて
ココナッツオイルで、牛肉、たまねぎ、ピーマン(Corne de boeuf)、モロッコインゲンを炒めて
ナンプラーで味付け。

夫とムスメはバスマチライスの上に乗せて
私はキヌア+炒り豆腐をライス代わりにしてその上に乗せて
鉄のフライパンでジュージューカリっと外側を焼いた目玉焼きをトッピング。

シラチャーソース(タイのちょっと甘くてピリピリ辛くて美味しいソース)をかけていただきました。

なんか、こういう炒めて、ナンプラーで味付けして、食べる系(雑な説明)、大好き。
ご飯の上に乗せないと意味ないと思っていましたが、キヌア+炒り豆腐、いけるぞなかなか。




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

手をつなぐ

うちのムスメ、現在2歳4ヶ月。
年齢の割にはベビーカーには嫌がらずよく乗ってくれる方だと思いますが
それでも年相応に、歩きたがることも多くなってきました。

ところが、大問題が。
ちょっと前まで、もう本当に手をつないでくれませんでした。

今まで、外を歩かせる場面って、公園や安全な場所しかなくて
公道や街中を歩かせる事がなかったので、手をつないである事がそもそもあまりありませんでした。

出かける時はたいてい車で、現地について安全な場所で下に降ろすのは、たいてい公園や囲いのある安全な場所ばかり。

スーパーはでは、だいたいキャディーのベビーシート部分に座らせているので
買い物をする時に一緒に歩くというシチュエーションもほぼありません。
むしろ、一緒に手をつないでこの人と買い物?!とか絶対無理!なんですが・・・。


ところが、最近は公園までベビーカーを使わず歩いていく事にも挑戦するようになってきたので
もう絶対手をつないでもらわないと困るわけです。
道路だし、危なすぎるからね。


それでも嫌がって本当に大変で、どうしても手をつないでくれなければ、
抱っこして抱えて進むしかなかったような有様。

13kg抱えて、丘の上にある家と公園を行き来するとか
腰が抜けそうでした。

ところが、何がきっかけだったのかさっぱりわからないのですが
ここ1週間ほど、突如として手をつないでくれるようになりました。





IMG_0273.jpg

それでもやっぱり、スーパーマーケットの中だとか、公園とか、気分が高揚するような場所はやっぱり手を振りほどこうとされます。

でも、道路やお外でつないでくれるだけ大進歩。

実際に、手をつないでくれないとか、振りほどかれるとかされると、
もう「リードつけたいまじで!」て気持ちになりました。

なんか、日本では紐付いたリュック背負わせてヤンヤ言われるとか聞きますが
命あってのものだしね?

怖かったら、なんか危ないなあと親が思うなら
紐でもなんでもくっつけて、離さないように手を打った方が絶対いいと思いました。


うちは女の子ですが、男の子ぽいというか、ママとべったりじゃなくても平気で
割と一人で、突然ひょこひょことどこかへ行ってしまうタイプなので
こういう風来坊な子供を持つと、手綱つけたくなりますよホントに。






IMG_0275.jpg

っは?!
どこいった?いない!!
とか思うと、こんな風に、チンと、一人で座っていたりとかね。












IMG_0289.jpg

真冬に水遊びしようとしてたりとかね。








目が離せないのに、一瞬の隙をついて思わぬ動きをしてくれる年頃。

いつも、いつまでも、手をつないでいるわけにいかないから
安全を守りながら、見守っていきたいです。







---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

ネコちゃんが好き

サロン窓から見える向かいの土地が、小高い丘になっていて、近所の猫たちの散歩コースになっているようで。

毎日、決まった猫が決まった時間に通っていきます。






IMG_0250.jpg

ちょうど朝ごはんを食べている時に猫が通りかかろうものなら
もう全て中断して大騒ぎで見に行くムスメ。







どんなに遠くても、ハシっと目ざとく見つけます。

ちょっと前までは、「ミャオ!」
その後では「ニャニャ!」



と言ってたのに


最近は、「ネコ!」というようになりました。




成長。









IMG_0282.jpg

でも猫ちゃんたちはたいていつれない。
キャーキャー騒ぐムスメを一瞥して、悠々と歩いて去っていっちゃうもの。




こんなにモッフリしたいきものが、2匹も間近にいるっていうのに
つれないネコちゃんに夢中なのでした。








---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

夕餉:キヌアでクスクス(糖質制限中)

IMG_0337.jpg

久々にクスクス。
冷凍庫、および冷蔵庫にあるもので作ったので、適当版。
ラムネックもメルゲーズも入ってない。

玉ねぎは薄切りにして、にんにくと共にオリーブオイルで炒める。
チキンドラムスティックは別フライパンであらかじめ周りを焼いて余分な脂は捨てる。
玉ねぎの鍋にスパイス(Ras el hanout、キャトルエピス、クミン、パプリカ、胡椒)を入れて、香りを出してから、チキン投入。
スパイスの色の感じを見て、ラズエルアヌゥットを足したり。
水、ブイヨンキューブ、ローリエを入れて一煮立ち。
あくをとってから、野菜投入。
今回は、ちりめんキャベツ、ナヴェ、パプリカ(黄色)、人参、じゃがいも、ひよこ豆、緑オリーブ。

夫とムスメはいつも通りスムル(クスクス粒)をクスクス鍋上段で蒸して
私にはキヌアを炊飯器で。

キヌア、厳密には糖質0ではありませんが、GI低くて糖質制限中には比較的取っても米や小麦製品に比べたら全然良いもの。
つぶつぶ感が、なんかクスクスに似てんじゃないの?と思って試してみましたところ
全然、悪くない。これいいじゃないの?てな具合でした。

特に食後の膨満感がないのが良いです。
クスクス美味しいし大好きなんだけど、なんせどんどんお腹の中で膨れるもので
食べた後、もう苦しいし動けないし、後悔の念が(笑)
キヌアで食べるととても軽くて、胃もたれしないし、野菜やお肉の具をメインに味わえていい!
なんなら糖質制限解除しても、クスクスのときにはキヌアで、もしくは半々ぐらいに混ぜたいぐらい。

ひよこ豆も、糖質そんなに低いわけではないので要注意です。
が、それを補ってもあまりある栄養価だと思うし、こうして食べたら食べる量もたかが知れているので今回は食べました。

ひよこ豆、以前は缶詰のものを使っていたのですが、まとめて茹でて冷凍しておけばいいじゃん?と気づいてから(←遅)
そうしています。だってその方が断然美味しいし、缶詰のへんなにおいがしないし。
食感とか、味とか、茹でたひよこ豆は全く別物です。
一晩水につけておいて、茹で時間は20分ぐらいのものなので、簡単だしおすすめです。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

ジャイアンな子

しかしまあめっきり昼寝しなくなってきたムスメ。
朝から晩までまーよく動いて喋って遊んで
おまけにイヤイヤ連発してくれているので
一緒にいるこちらはもうヘロヘロ。

保育園、週三回ぐらい行ってくれるといいんだがなー(涙)

保育園は本人も楽しみみたいで
最近は前日から、「明日保育園だよ!」というとワクワクするらしく
そのキーワードで、お風呂に入ったり、ご飯を食べたり、歯磨きをしたりがスムーズにいくという。

保育園では相変わらず良い子らしくて
ご飯も野菜も(!)ちゃんと食べ
お昼寝もし
イヤイヤギャーギャーする事もなく
ご機嫌でよく遊んでいるそうな・・・。

迎えに行って先生からそんな話をされると
どこのお子さんの事でしょう・・・ てなります。








IMG_0302.jpg

犬たちに、ジャイアニズムを発揮しまくっている今日この頃のムスメ。

この日、人生初めての「りんご丸かじり」をしながら
犬たちに羨ましそうに見守られて調子に乗っているところ。


でも結構やさしくて、この後食いちぎった(!)りんごの欠片を
ポン太とぐりこに、ちゃんと1個づつあげていたという。

多分自分が飽きてきたからだけども(笑)






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメと犬

夕餉:アンコウトマト煮(糖質制限中)

IMG_0305.jpg

先日のエイヒレに続いて、フランスでも人気の魚、アンコウ。
Queue de lotteと言って、アンコウの尾、売っています。
時折あん肝も売っているのですが、うちの近所のカルフールには置いてない・・・。
以前のモナコのカルフールでは時々見かけて、あん肝作ったのだけどな。
でも、割と手軽に手に入る方だと思います。(フランスで)

アンコウも骨がなくて食べやすくて、お肉のようなプリプリ食感なので人気。
今回はフランスでよく食べるトマト煮込みに。
玉ねぎ、にんにく、をオリーブオイルで香り出ししてから、ベーコン投入。
ベーコンが炒まったら、塩胡椒、うっすら小麦粉を叩いたアンコウのぶつ切りを投入。
色が軽く変わるまで炒めたら、白ワイン、ブイヨン、トマト缶。
本当は黒オリーブを入れたかったのですが、残念な夫がまた買い物を間違えて
緑オリーブを買ってきましたので、緑オリーブ投入。
ちょっと残念な味・・・。

夫とムスメはバスマチライスと共に、私は茹でブロッコリーと共にいただきました。
副菜は、残り物の野菜と豚肉をナンプラーで炒めたものと、前日の芽キャベツのオイル蒸し。

フランスお住まいの方で、アンコウ食べた事なかったらぜひおすすめです。
食べやすいし、美味しいですよ。




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

休日のブランチ

お休みの日の朝。




IMG_0226.jpg

雑誌を見ながらカフェをいただく私を真似っこして
絵本を読みながらのブランチタイム。









IMG_0232.jpg

すっごい視線、感じるわ。












IMG_0247.jpg

赤ずきんちゃんの絵本。
可愛くて気に入って、生まれる前から用意していたもの。
オオカミ指差して、「がおー!」とか言いながら読んでくれてて感動。








でもこの赤ずきんちゃん
イラストや絵本はとっても可愛いのだけれども
最後食べられて「悪い人は信用してはいけません」で終わってしまう
オリジナルに近いバージョン。



ううむ、教育上、よろしいのか、よろしくないのか?(苦笑)








ムスメがブランチ終了後







IMG_0248.jpg

ぐ:パンの追加おねがいしまーす!




パンくずペロリしてたぐりこちゃんでした。







---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメと犬