TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年11月
ARCHIVE ≫ 2015年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

自由なムスメ

最近ほんとうに運動不足すぎて
というか、運動どころかそもそも動かなすぎる!

今の家に越してきてから、専業主婦生活&家の立地的に車生活で
まー歩かないこと。
動かざる事山の如しで、もうやばいわけです。

で、何もない時は必死にベビーカーにムスメを積んで(←)エッホエッホと坂道を押して(うちは丘にあって坂道だらけ)
公園だのに連れて行く事に。車はなるべく使わない(街へ出る時は使うけど)



IMG_7797_201511300606013ed.jpg

日曜日の朝も早くから起きてきたムスメ。
なんとかごまかして朝の用事を済ませて、公園へ。

結構寒いこの頃、さすがにダウン着用。

ところで
ムスメはマイペースで、物怖じしないタイプ。
かなり社交的で、人好き。
大きい子、小さい子、そのお父さん、お母さん、
臆せずどんどん近寄って行って、何か宇宙語でガンガン話しかけ
相手が戸惑っている間に、拾ったゴミを差し出す(笑)

お父さんやお母さんたちは、たいてい優しく相手をしたり受け取ってくれるものの
子供達はかなり正直に不審な顔でいらないっていってくる(笑)
それでもめげずに差し出すムスメ。たくましすぎる。

妹や弟がいる子だと、慣れているのかうまく相手をしてくれて、ほーさすがだなあと感心しちゃう。
そういうのって兄弟がいるとすぐわかりますね。


うちの自分勝手でマイペースなのは、まさに一人っ子なのだろうか。
長女で姉だった私からは考えられない身勝手さです(震)


そんな風にひとなつこいと思いきや、一人でも全然平気なようで
飽きるとさっさと一人でどこかに行って、
べちゃべちゃと宇宙語で一人で喋りながら遊んでいます。

いきなり放置された相手は、まさしく「ポカーン」状態で、
「ごめんなさいね、ごめんなさいね」と謝って回る母。


保育園でもこんな感じなんだろうな・・・。

でもこの折れない心は少し羨ましい。
わたしゃすぐ心が折れてたし、恥ずかしくて彼女みたいに奔放に振る舞えなかったタイプ。






IMG_7799_20151130060603f0d.jpg

夕方、テラスからものすごく綺麗な空が。

藍と橙と黒と水色のコントラスト。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


Comments (7) Trackbacks (-) | ムスメ

夕餉:塩鮭、タロイモと豚バラの煮っころがしなど

IMG_7783.jpg

フランス人は鮭好き。
魚売り場はなんだかいつもサーモンばっかり。

生鮭なので、脂が乗っていて美味しいのだけど、時々塩鮭が食べたくなります。
魚が高いので、安売りのときに大きな切り身で買っておいて、鱗をとって切り身にして、味噌漬けにしたり、塩鮭にしたりして保存します。

塩鮭は、軽く洗った切り身に、お酒(or白ワイン)、美味しい塩(ゲランドのものを使用)を振って、冷蔵庫にラップをしないで丸一日保存。私は天ぷらの油切りバット+網の上に並べています。軽く乾燥しつつ、お塩が入っていい塩梅の塩鮭が簡単に出来ます。
すぐ食べない時はラップに包んで冷凍。

この日の晩御飯は、そんな塩鮭と、自家製キムチ、黒大根おろし、よくスーパーでも売っている里芋風なタロイモの一種と、豚バラの塩漬けが残っていたもので、煮っころがしに。里芋よりも粘りが少ないけれどもそこそこ違和感なく、里芋の代用に使えます。ポクポク感もあって美味しい。
御御御付けは白菜に似て非なるbok choyという青菜。白菜=bok choyなのだけれども、白菜とはちょっと違って、白菜と青梗菜の間みたいな・・・。これもAMAPの野菜。




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。




Comments (2) Trackbacks (-) |

夕餉:海外でもできる手巻き寿司

IMG_7760.jpg

手巻き寿司をしました。

お寿司が大好きで、それはいわゆる江戸前鮨から、ちらし寿司、押し寿し、海苔巻き・・・と
酢飯を使ったお料理がとにかく好きみたい。

ほんとうは、マグロやタイや、貝類や、いくらにうに、、、なんて具をとり揃えたいのだけれど
難しいのであるもので手巻き寿司。

卵焼き、キュウリ、ポークソーセージ、椎茸煮、葱、ゆで海老、クリームチーズ、カニカマ、干瓢、茹でオクラ、カブの葉ふりかけ、スモークサーモン、鯖缶、さらしタマネギ、豚コマ焼肉(焼肉のたれで)、納豆(叩いてひきわりに)、自家製キムチ。

こんな具をとり揃えて自由に巻きます。

茹でオクラがヒットで、何と巻いても美味しいのだけれど、クリームチーズとだけはやめた方が良かった。口の中が気持ち悪い事に(笑)
鯖缶+オニオンっていう組み合わせの美味しい。
干し椎茸とかんぴょうは、まとめて炊いて冷凍しておくといつでも使えて便利です。

次は市場でお魚を仕入れて、お刺身のある手巻きもやりたいけれども
これはこれで、美味しくて楽しかったです。





---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) |

コウノドリが楽しみで

日本のTVドラマのコウノドリが
毎週楽しみで

漫画版も読んでいたので

綾野剛ーー?!
とかちょっと最初は心配だったのですが
(Motherのときのペドな虐待男のイメージが・・・)

ちゃんとコウノドリ先生になってました。



金曜日の夜になると
必死にUPされてる動画を探して、楽しみに見ています。



そして、毎回のように、号泣。
間違いなく号泣。






なんなんだろなーこれ

子供産んでから、涙腺ゆるくなったのか

あとはなんかもう出産にまつわるエピソードが
どれも自分とは違うのだけど、どこか触れるところがあって

涙スイッチが入るというか
悲しいわけではないのですが、なんだか震えて
思い出しちゃうのかなあ。


妊娠もお産も、ほんとうに十人十色だと思うから
全部が壮絶なドラマで
それは自分も産んでみて、身をもって
人口を一人増やすってのは、なんかすごい大変!
って痛感したので。




IMG_2537.jpg

そんな、うちの、産まれたてな図。
カンガルーケアのやつ。


産まれたての赤ん坊は、みんなガッツって、ほんとうだったという話。
だんだん可愛くなってくるから大丈夫(笑)



そんな私の、リアルコウノドリな出産レポートはこちら。

2年も前の事なので、ずいぶん忘れていますが、書いておいてよかったなとか思います。
今も時々読んで、「そうだった、そうだった」とか思い出す。
無痛分娩の予定だったのに突然途中で麻酔が効かなくなるとかいうカオスで(笑)

お産を控えてるお方は、読まない方がいいのかしら
結構な修羅場です(笑)



でもね、なんだかんだとちゃんと産まれて、元気に育っていて、ありがたい。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。



Comments (0) Trackbacks (-) | 日々

手作りキムチ


今年初のキムチを漬けました。

毎年、フランス産の白菜が出てくる頃にはつけています。

パリだと韓国マーケットなどもあるので、キムチも手に入りますが
地方都市ではなかなかないので、食べたいものは自分で作ると。

手に入る材料ばかりで作れます。


---
以下、覚書

<材料>
白菜1株(1400g) 欧州のは小さめ
塩60g

大根1/2(フランスの小さいやつで)
人参1本(小さめ)
細ねぎ(Cebet) 2-3本(緑多めのやつ)

ヤンニョム
水100ml
小麦粉 小さじ2
中挽き韓国唐辛子1カップ(調整する)

りんご1/2個(皮むく)
にんにく4片
しょうが1片
アンチョビフィレー 20枚ぐらい
ニョクマム 30ml〜50mlぐらい
玉ねぎ1/2個
砂糖大さじ1
はちみつ大さじ1
だしパック中身1

<作り方>
白菜は重量の4〜5%で塩漬け、少し水入れてもOK。
一晩つける。
翌日よく洗い流してから軽く絞って、2〜3時間干す。
※塩漬けの状態で美味しいぐらいの塩加減。

ノリを作る
小麦粉を水に溶かしてから温めてノリにする。
ノリが熱いうちに唐辛子入れる。

ヤンニョムの材料全てFPに入れて混ぜる。

ノリ+唐辛子と混ぜる。





IMG_7718.jpg

野菜切ったものと混ぜる。
少し寝かせて落ち着かせる。
※味見してすでに美味しい状態に。

白菜の水気を切ったら、挟んでつける。
根元を多めに、葉先は伸ばせばOK。

タッパーなどに空気を入れないように入れて、ラップなどで密閉して、蓋をして
冷蔵庫で保存。(5度以下の暗いところ)

塩気が少ないと酸っぱくなるのが早かったり傷みやすかったりするので注意。




IMG_7749.jpg

2日後ぐらいから美味しく食べられます。



中に入れるものはアミの塩辛の代わりに、アンチョビ+ニョクマム(ナンプラー)を使っています。
魚介の発酵系アイテムだったら色々代用になりそう。
以下の塩辛、酒盗、カキなどなど・・・ 
果物はリンゴの代わりに梨でもOK。
両方入れたっていいし、柿なんか入れてみても美味しいかも。


意外と簡単で、手作りはほんとうに市販のものなんか目じゃなく美味しい!
ので、ぜひお試しを。海外組の方こそ、ぜひ!



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。



Comments (2) Trackbacks (-) |

日本からの小包

実家からのお宝小包が到着。

以前とっていてやめたこどもチャレンジ、またやろうかどうか迷っていたら実家で契約して送ってくれました。

この知育おもちゃや、絵本や、DVD、ほんとうに食いつきが良いのです。
特に日本語教育の一環として、とてもありがたい。

ただ、ちょっと困った事もあって
例えば電車や乗り物の写真と名前
こちらにはないものだったりして、教えづらかったり

パトカーもこちらのパトカーと違うとか

野菜はれんこんやごぼうの写真と名前が出てるけど
こっちじゃまずお目にかかれないとか

細かい事は色々ありますが、まあだいたいおおらかに。


それ以外にも、おせんべいや、あんみつや、ムスメのおやつや、マヨネーズやら色々と・・・♡
毎度ありがたいです。






IMG_7778.jpg

お昼寝から起きてきたムスメ。
寝癖だらけの頭で、真っ先にアンパンマンのおやつを見つけて大喜び
口いっぱいにほおばっておりました。

その後はしまじろうのDVDでご満悦。
当分はこれを楽しんでくれそう。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。



Comments (2) Trackbacks (-) | 日々

友人の誕生日に思う

昨晩、顔がずいぶんパリパリで
寒さと共に乾燥もやってきたようなので、久しぶりにシートマスクをしましたら

ムスメが案の定ヤイノヤイノと寄ってきて
手を出してはがそうとかしてくるもので
パックをつけたまま

「ガオーー!」とかちょっと怖い声を出してみたら

「ビクゥゥゥゥッッッ!!!」 なって
本気で泣きそうな顔になったので、
ヤバイヤバイと慌ててあやしたのですが
そのビビリ顔が可愛くてもう一度怖がらせたくなる

ドS母です。

や、もちろん

やらなかったけども。
(夜中に怖い夢とか見たらやだし。)








IMG_3350.jpg

なんだか最近
私のコピーみたいになってきたムスメ

一挙手一投足が、いちいち私そっくりで
笑えます。









IMG_3372.jpg

ため息のつき方とか
犬の叱り方とか

私のモノマネで
苦笑せずにいられません。









今日はお誕生日だった日本の友人にメッセージを送ったら
ものすごく忙しい時期で、深夜っていうか早朝な時間なのに丁寧に御返事をいただいたりして
そのまま小一時間ほどチャット。

同じ年の子供がいる事もあって
娘談義とか、フランスの昨今の悲しい出来事とか


ちょっと久しぶりに話しただけで
こちらがものすごく元気を貰ってしまった。


こういう、人にパワーやエネルギーを与える人って
すごいなあとつくづく思います。


カリスマって一言で言ってしまうのは簡単だけれども
そんな貴重な何かを持つ人は素晴らしい。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。




Comments (2) Trackbacks (-) | 日々

夕餉:スペアリブのオーブン焼き

IMG_7712.jpg

先日、豚バラ肉の塊を安売りしていたので購入。
解体して、骨の周り、スペアリブの部分だけまとめて冷凍していたものをオーブン焼きに。

ニンニク、生姜、玉ねぎのすりおろし、醤油、ケチャップ、砂糖、みりん、オイスターソース、ナンプラー、おたふくソース、胡椒、ローリエなんかを適当にジップロックにぶち込んで、丸一日漬け込んでから、オーブンで焼く。
チンした皮付きジャガイモも、途中で放り込む。

適当な割りに、まあ何と美味しいスペアリブ♡
お醤油も入ってるから、白いごはんとも合うし、ケチャップなんかも入ってて子供も好きな味だし、なんせおうちで骨を手でつかんでムシャムシャ食べるのって美味しい(笑)

カブのポタージュと一緒に。

うちは豚肉本当好きだなあ。どの部分食べても美味しい。
昔、子供の頃ってそんなに豚肉って好きじゃなくて、牛肉や鶏肉の方が好きだったんだけど・・・
今は圧倒的に、豚肉の消費が多いです。

そういえば
こちらの豚バラって、みんな皮がついて売っていて
最初は不気味だったし、なんなら毛がまだひょろりと残ってたりとか、乳首が残ってて「ギャーーー!」とかなったりしたけれど。
皮付きの豚バラ肉ほど美味しいものはない、という事もこちらに来て知りました。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。

Comments (0) Trackbacks (-) |

ニースの魚直売所

ニース海岸の西のはじ
観光客はもうほとんどいなくて地元の人ばっかりウロウロしているようなビーチの端っこに
時折、布製の横断幕?のようなものがかかって、手書きで「お魚直売所」とか書いてあって気になっていたのです。

料理人のお友達に聞いたら、あそこで魚を売ってるとか。
今日は思い立って覗きに行ってみました。


IMG_7750.jpg

が、昇りは出てなくて、小さな販売所のような場所はシャッターが閉まっていました。
いつやってるのかいまいち定かでないですが、今日は漁がなかったのかなあ?

それでも釣りのおっちゃんたちが、何人か釣りをしたりして集まっていました。

とてもレトロな雰囲気。





IMG_7751.jpg

今週は南仏にも(むしろフランス全土に)冬到来で
気温もグッと下がって、ニースあたりも朝は5度とか。

しかし、海辺ではいきなり生着替えを始めるおばあちゃん(笑)
ビキニになって、スタスタを水に入って行きました・・・。

この辺のビーチ、年中泳ぐお年寄りがすごく多いの。
真冬でも、1月でも、朝のマラソンやウォーキングをするように
お友達同士で集まって、ぺちゃぺちゃおしゃべりしながら、何キロか泳いで解散!とかやってるご老人
よく見かけます。モナコに住んでた頃のモナコビーチでも、カップダイユでも見かけてた。そういうお年寄り。

元気だわー。








IMG_7752.jpg

すっかり風邪も治った(が、相変わらず鼻水はデフォルトでたれている)ムスメ。
砂浜、石ころ遊びが嬉しくてこの顔。

しかしこの後、帰るよーと言ったとたんの号泣、イヤイヤ。
ひっぺがしてベビーカー乗せて、強制連行でした・・・。







---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。



Comments (3) Trackbacks (-) | 日々

夕餉:かぶとブルーチーズとパンチェッタのペンネ

IMG_0161.jpg

ELLE À TABLE サイトで見たレシピ、
枝元なほみさんの、「かぶとブルーチーズのパスタ」を真似て作ってみました。

材料が全部揃わなかったので、イメージだけいただいてあとは勝手に変更。
プロシュートがなかったので、作ってあった塩豚(バラ)を薄切りにして、オリーブオイルでじんわり炒めて脂を出して
その脂でカブを炒めて、パスタの茹で汁の代わりに白ワインを少し入れてしっとりと煮る。
生クリーム、ゴルゴンゾーラを加えて、とろりとさせる。(詰まりすぎたらパスタの茹で汁を)

ペンネが茹で上がったら、黒オリーブを入れて、ペンネをいれてささっとあえる。
最後に黒胡椒をひいて出来上がり。

パスタの茹で時間ですが、スパゲッティーなどのロングパスタの場合は、表示時間より1分ほど短めに茹でますが(ソースにもよるけど)、ショートパスタ、特にペンネは表示時間より気持ち長めに茹でます。アルデンテじゃないぐらい。
どっしりしたパスタなので、短く茹でるとまさに芯が残った感じで美味しくないのと、ちゃんと茹でてある方がムッチリ感が増して美味しい。そして時間がたってもずっとムッチリし続けるのもペンネの良いところ。


こちらのパスタはパンチェッタの脂、白ワイン、クリームにチーズでかなり濃厚なんだけど、カブが入るのでちょうどよくなります。
冬のディナーのパスタに良さそう。
赤ワインと一緒に。
太りそうだけど、バゲットが少しあると、このウマウマソースを残らずたいらげて満足できます♡

これは最近作ったパスタの中でも、なかなかヒット作でした。




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


---

Comments (0) Trackbacks (-) |