TOP ≫ CATEGORY ≫ ムスメ
CATEGORY ≫ ムスメ
       次ページ ≫

海開き

今年は涼しい日が続いていて、なかなか立ち上がりの遅かった南仏地方ですが、とうとう海開きしてきました。




IMG_0016_2017052503425449b.jpg

この手足の長いお嬢さんたちは友人ムスメ達。
ママに似て、頭身バランスの恐ろしいほど良いこと。

真ん中のドラえもんが我が子です。









IMG_0044_201705250342582e9.jpg

そして今年も、ムスメは丘スイマー。
入らないらしい・・・。
砂遊びがいいらしい・・・。









IMG_0020_20170525034255d66.jpg

そしていっちょまえにビーチベッドを占拠してくまちゃんのぬいぐるみを抱きしめ日光浴。









IMG_0036_20170525034257654.jpg

最終的に、恐る恐る、手を繋ぎながら足首までは水に浸かったムスメ。
去年よりは出だし良好かな?








一度のビーチですでに水着跡つくほど日焼けした母娘。
今年も真っ黒間違いないです・・・。








さあ、南仏の夏。遊ぶぞ!!






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

寝起き

週末というと、普段より早く起きるムスメ。
まだまだ曜日は認識できていないし、週末=おやすみってこともわかってないはずなのに。
それなのになぜ!?!?






IMG_9231.jpg

いつもはこんなで、グダグダとして。
起こしてもなかなか起きません。
寝起き超悪。

「たいようさん、でてないからね。ムスメちゃん、おきないから。」

とか。なんか理屈っぽく言い訳もしたりして。

平日はなかなかおきなくて大変なのに、ゆっくりしたい週末は7時ごろから起きるとか。
コドモあるあるなのかな。







IMG_9242.jpg


みなさま良い週末を。







---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

魔の2歳、悪魔の3歳

魔の2歳


その次は悪魔の3歳なんだとか。







IMG_9226.jpg

3歳を過ぎたぐらいから、

会話が成立する=こちらの説明を理解してくれる

という図式が成り立って来て、ぐっと楽になった!と思っていたのですが

最近、またグッタリ大変な頻度が増えて来て、「悪魔の3歳」を思い出した次第。

そうか、これのことか・・・と。


2歳と何が違うかって、そりゃあ知的レベルがUPしている


そうはいっても、たかが3歳。


色々いうけど支離滅裂。そのくせものすごい理屈をこねてくるのです。

意味不明に逆ギレして、「何で?どうしたのか言わないとわからないよ?」とか言うと

『しらないけど、ムスメちゃんかなしくなっちゃったのよ!!!(怒)』とか。

それから、「なんで?なんで?どうして?」病も発症。

質問が妙に哲学的過ぎたりして、答えに窮すること多々。


すごい考えて、必死に3歳児向けに噛み砕いて説明とかしようとすると
すっかり次の話題にうつってて、大シカトされたり。







IMG_9219.jpg

概ね、毎日振り回されてます。









でも、やっぱり幼稚園が始まってからは断然楽チンです。

お互いの時間があることで余裕が生まれるし
何よりムスメがエコール大好きらしく、週末になると「エコール行く(怒)」と文句をいうぐらいで
それはホッとするところです。



とか言ってたら、もうあっという間にイースターの春休み!!!



休みだらけじゃないか。







悪魔の3歳の次は、天使の4歳らしい。

期待!!!!!!



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (2) Trackbacks (-) | ムスメ

お雛様飾りとお出かけ

インフルエンザらしきものを罹患して、なんだかんだと2週間近くグズグズしてしまいました。

ムスメがもらってきたらしきインフルエンザ。
「らしき」というのは結局病院に行かず(私は熱が下がってから咳が止まらなくなって行ったけど)治してしまったので、症状から「それらしい」という判断ですが、とにかくいきなり高熱、寒気、節々の痛み、頭痛、寝汗が3日以上続いて、熱が下がったらなんか元気になっておしまい、という。

ムスメはそこから喘息に若干移行してしまいましたが、軽めに済んで1週間ほどですっかり元気に。
問題は私の方で、熱が下がってからも咳が止まらなくて・・・。
これ、ここ数年の私の風邪のパターンで、喉からきて、喉で終わるというか。
おそらく私も体質的に気管支系あんまり強くないのかな。
今回は、プロポリスとVCを積極的に摂取していましたが、やっぱり症状が出てしまってからはお医者さんの薬が一番ですね。とりあえず出てしまってる炎症を抑えて、痛みを抑えることでゆっくり眠る>体力回復 て、当たり前ですが大事だなと。



そんなグズグズしているうちに、ムスメ、冬休みに入ってしまいました。




IMG_8550.jpg

いそいそと、お雛様も飾り付け。

3歳。
ようやくこのお雛様の存在に気づいた模様。

「あかりをつけましょ、ぼんぼりにーー♪」

なんて歌いながらちゃんと愛でておりました。

「かわいいね。ムスメちゃんも、この前、お着物きたよね。」
なんて、自分の七五三を思い出したようでした。





IMG_8549_201702131029273bb.jpg

私は外気に当たると咳がひどくなるので、外に出るのが恐ろしく・・・
今日も天気も悪かったし、1日家遊び。

そりゃムスメは退屈だったようで・・・。






IMG_8565.jpg

晩御飯は久しぶりにお外にお出かけ。

レストラン入る前に、軽く一杯、アペロタイム。
ムスメは大好きなオレンジジュース。










IMG_8567.jpg

インディアンへ。
偏食なムスメと外食っていうと、すぐに「ハッピーミール!」ばっかりリクエストしてこられるのでなかなか大変ですが、
今日のインディアンのタンドリーチキンはお気に召したよう。
タンドリーチキン丸々平らげて、チーズナンを食べてご満悦でした。

最近は一緒にカフェに入ったり、レストランでお食事をしたりも少しずつ出来るようになってきました。
もちろん、なるべくサクッと食べられて、子連れで行きやすいお店限定ではありますが・・・。

一緒にお出かけやお食事をしても、ちゃんとテーブルでの会話が成立するようになってきて、そういうのも面白いものです。







---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ

寒い寒い

生きてます。
生きてるんですが、なんかもうバタバタ。





IMG_8304.jpg

年明けてから、寒いです。

寒いっつったって、南仏だから、ねえ?なんて言い合っているけれど
それでもやっぱり寒い。
朝晩、1度とかの冷え込みは、南仏じゃあもう、ガクブルもの。

寒さ免疫の低い人々が多いので、挨拶は「寒いね」の愚痴ばかり。
私は寒いのもそこそこ好きなので、寒いのもなんだかんだ嬉しい。






IMG_8308.jpg

寒いのに、間違えて湖に行ってしまった週末。
うちから30km足らずなのに、うちより更に寒かった(涙)

この寒さなに、水辺で水切りをしたがる人。
どうぞ、見守ってますので投げてきて。






IMG_8302.jpg

寒すぎるし、年末年始の暴飲暴食でデブ過ぎるしってんで
おもちゃのバドミントンセットを買って持参。

おもちゃなりにも、やってるそこそこ暑くなってコート脱ぎたくなる程度の運動にはなりました。

デブすぎる割に、ラリーが続くのもおもちゃバドならでは。
テニスじゃこうはいかない。
つっても、本気バドは更にこうはいかないけど。







ーーー

先日、エコールで1日に2回もお漏らしをしてしまったムスメ。
迎えに行ったら先生から言われて、「具合悪いとかそういうことはないですか?」とか心配される始末。
確かに若干風邪気味ではあるけれど、多分あまり関係ないかも。

問題は、集団トイレタイム以外に、トイレに行きたい時、多分自己申告できない事だと予測されます。

トイレしたくなったら、メトレス(担任)か、ピシャ(副担の先生)に言うんだよ?と言い聞かせて、
「ウンウン」言ってたけど・・・
果たしてちゃんと分かってるのかどうなのか。



こういう時、私はすぐにテンパって、ムスメにあれこれききただしたり、どうしたのどうしたの?!
なってしまうのですが

夫は「C'est par grave, c'est rien」(タイシタコトナイ、ナンデモナイ!)

の一言でスルー、一切ムスメにあれこれ言ったり聞いたり、気を揉んだりしません。

なんだか自分が空回っている気がするのはこういうのを見た時。
羨ましいなあ。



---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。
Comments (0) Trackbacks (-) | ムスメ