スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-)Trackbacks (-) | スポンサー広告

犬たちの歯石とり

今年のコートダジュールは、夏の訪れが早かった気がするけれど、去っていくのも早目なようで・・・。
例年なら10月ぐらいまでプールだ海だ、まだまだいけるのに、今年はもはや涼しいぐらい。
日中は日向にいれば暑くなりますが、プールに入る気はしない程度の暑さ。
もはや秋に突入している模様。






IMG_2152.jpg

犬たち、毎年9月がワクチン。
今年も接種に行って来ました。

検診時、獣医さんから、「これは歯石取りしたほうがいいね」とのことで。
その場ですぐに予約をして連れて行って来ました。

ポン太は犬生2回目、ぐりこは初めてです。

ポン太は3年ほど前、5歳の時に1度目の歯石取りをしています。
その時は、歯石が溜まって歯槽膿漏を起こしてしまっていて、、、
歯が抜けてしまったという。飼い主の注意が足りなかった。

歯磨きをしたり、歯石がたまらないというリンスを使ったり、ガムを使ったり。
おそらくいろんな飼い主さんが試していることを私も試みましたがなかなか改善なしでした。

獣医師によると、小型犬は特に歯石がつきやすいし、あとは個体差もあるそうで。
ポン太の場合は、つきやすいみたいでした。

心臓に問題がなく、老犬でなければ、数年に一度、麻酔下で超音波の歯石とりをするのが、綺麗に取れて安全で一番いいと個人的には思っています。

スケーラーなどで取ったりしている飼い主さんもおられるようですが、それは犬が本当におとなしくしてくれているケースだったり、やり方を熟知していたり(そうしないと歯を傷つけたり、しっかり取りきれずザラザラと残してしまって余計に歯石がつくこともあるそう)といったことが前提になると思うし、うちの犬じゃあまず無理。私も無理。(笑)

フランスでは人間でも痛みを我慢させずに、すぐ麻酔を使います。
私も、こっちに来てから何度全身麻酔やら局所麻酔、したことか。
胃カメラ飲むのも、こちらは基本全身麻酔。

なので麻酔症例もすごく多いと思うし、麻酔に対する抵抗感も少ないのかなと思います。
私も、痛みや恐怖でストレスを感じるよりは麻酔で気づかないうちに終わってた!てほうがいい。
犬にとってもそうかなあと思います。

もちろん、あらゆる処置がそうであるように、麻酔にリスクが0な訳ではないということは承知の上で。






IMG_2156_20170914160039430.jpg

歯石を取って歯は真っ白のツルピカ。
魚市場(しかも最後の方)の匂いみたいだった口も爽やかな香り(笑)
寝てる間にしっかりツメも切ってもらって一石二鳥でした。




---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


スポンサーサイト
Comments (0) Trackbacks (-) |

ウィークエンド南仏旅

週末を利用して、2泊3日のショートトリップへ行って来ました。




IMG_1798.jpg

プロヴァンスより更に北、Vontouxという地方の山の中。
ワイナリーしかないところ。

友人と総勢5名で今回もアパートを借りて。

子連れだと、このタイプがやっぱり楽チン。

昼ごはんは外で美味しいものを食べて、夕食は何か買って来たり、簡単にアパートのキッチンで調理して、好きに飲みながら食べるのが実に良い。

しかも今回はワインの美味しい地方を旅したので、着いて早速ワイナリーを訪ねて、美味しいワインをゲット。

プール付きなのもこの季節嬉しい。
アパートのテラスから直接プールに出られる部屋で子供も大喜びでした。





IMG_1755.jpg

行こうと思っていたドメーヌがやっていなかったので、急遽近くにあったシャトーへ。
この向こう、一面、ブドウ畑。

BIO(オーガニック)ワインで、こじんまりとした家族経営のところでしたが、とっても丁寧にテイスティングをさせてくれて、大当たりなところでした。
少し遠いから簡単に行けないけれども、通販もしてくれるらしいし、また無くなったら買いたいな。







IMG_1817_201708170303399c1.jpg

そして最終日は帰り道がてら、また今回も以前行ったワイナリーへ。









IMG_1815.jpg

ここはオリーブオイルも美味しいの。
お店もおしゃれで、時間があれば必ず立ち寄りたいところ。









IMG_1841.jpg

そしてプロヴァンスで一番好きな村、ルールマランへ。

ここも毎回写真を同じところで撮っています。
ムスメが大きくなってるなぁ。






IMG_1842_20170817030347276.jpg

昼食の時に飲んだ、地ビールが美味しかった。
リュベロン地方のオーガニックビールらしい。

こういう濁りのある地ビール好き。







IMG_1853.jpg

夏休みも残すところあと少し。

新学期からはエコールも、MS(Moyen section) 年中さんです。
しっかり遊んで、新学期頑張るぞー!







---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。


川遊びと夏祭り

夏休みはまるっと2ヶ月以上あるこちらですが、ようやく半分終わったところ。

娘は学童に行きつつも、お友達とも沢山遊んで、今年はなかなか充実した夏。






IMG_1114.jpg

先日は実にワイルドな一家に誘われて、川遊びからの、夏祭りという素敵なコース。









IMG_1153.jpg

どんくさ娘が網ですくっても小魚が入ってくるとかいう、ゴージャスな設定。

水は清らかで冷たくて。涼しくて。
ビーチとはまた一味違う面白さ。

蚊が多いのが難点・・・。









IMG_1154_20170802010738a6c.jpg

川遊び終わったら、すぐ近くの村で行われた、グルメと音楽の夏祭り、とやらに。
屋台がいっぱい出てて、あちこちでライブがあって、すごーく良かった!!
美味しいものあれこれ食べて、ワインやビールを飲んで、子供達も特別に夜遅くまで。








IMG_1155_2017080201073917f.jpg

ダルマさんが転んだ、のことをフランスだと un deux trois soleil! と言います。
ちょっとルール微妙に違うけど。
それをやったり。




夏休み、日本に帰国してる日本人友達がいたり、9月の新学期に向けてこの地を旅立って新しい生活に向かう人とか。
色々人の出入りがある中、我が家はズーーーーっとニース生活。

退屈しちゃうかなーと思ったけれど、なかなかにイベント盛りだくさんで、楽しい日々を過ごしています。








---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。



ーーー

<お知らせ>
インスタの方で、フリーマーケットしています。
娘の0歳〜3歳サイズのお洋服、主にボンポワン、ボントンなどを出しています。
興味ある方は、インスタ kogumarket アカウントをフォローして見てください。



Comments (2) Trackbacks (-) | 日々

La turbieでランチ

先日、お友達の住むLa turbieという村に遊びに行ってきました。

モナコから隣村、山を登って行ったところにある小さな村。
モナコに住んでいるときは一度も訪れたことがなかったのですが、お友達が住んでいる&美味しいビストロがあると言われたら、それは行って見なければと。








IMG_1025.jpg

La turbieというと、モナコから見ると山の上で、いつも霧がかかってるイメージでしたが
この日は快晴。
そして想像以上に賑わっていてびっくり。

村の中心地は小さいのだけど、とにかく行き交う車も人も多くて、居並ぶカフェやビストロは常に人がいる感じ。

この写真は路地を一本入ったところ。
友人宅の前通り。

一気に喧騒を逃れて静かになります。








IMG_1011.jpg

昼食はCafe de la fontaineで。

前菜に、トマトとモッツァレラのサラダ。
黒トマト、黄トマト、など、この季節ならではの色んなトマト。










IMG_1012.jpg

Platは、Steak Frit、ステーキとフレンチフライ。
ビストロでは定番メニューですが、定番メニューこそ難しい。
お肉がやたら硬かったり、美味しくなかったり。

こちらは、フランスならではの赤みの美味しいサーロインステーキ。
ミディアムレアで焼いてもらいましたが、焼き加減もバッチリ。
お肉柔らかで、ベアルネーズソースが美味しかった。
それとこのさりげないグリーンサラダもパリパリでドレッシングが絶妙。
塩、オリーブオイル、ビネガーがさりげなくて丁度良い。

夏になるとロゼか白しか飲まなくなってしまうのですが、お肉ってこともあって軽めの赤を頼んだら、これまた久々の赤が美味しかった。
やっぱりワインは赤なんだよな。


ちょいちょいと、夏休み日帰りで行ける小さな村を訪ねていますが、やっぱり南仏はいいなあ。
ビーチももちろんいいのですが、小さな村でランチを食べてお散歩して、なんて1日もいいもんです。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。

モナコでエクスポジション見学

とある週末、珍しく海でもプールでもなく、エクスポジションへ。






IMG_1007.jpg

9月10日まで、モナコのグリマルディフォーラムで行われている、エクスポジション、
La cité interdite (紫禁城)展。
中国のラストエンペラーにまつわる展覧会でした。

誘われて「フゥン」てなもんで、行ってみたのですが、なかなかに、いや、想像以上に面白かった。
そしてグリマルディフォーラム、広いしエアコン効いてるし、そこまで混んでないし、夏場の暑い時に最高(笑)

今回はイヤホンガイド、つけなかったけど、できたらイヤホンガイド付きでもう一度見たいぐらい。

特に衣装関係や小物とか、本当にうっとりする手仕事の数々でした。










IMG_1006_2017072304454169d.jpg

ムスメがわちゃわちゃうるさい&お腹すいたとかで
ゆっくり見れなかったのですが、もう一度行きたいなー。

近くにラルボットのビーチもあるから、展示会見てそのままビーチってコースでもいいかも。
(それをネタにムスメに付き合ってもらう作戦)



グリマルディフォーラムとか、ちょいちょい色んなエクスポジションやっていますが
モナコに住んでいた頃は滅多に行こうとか思わなかったけど(それに忙しくていく暇もなかった・・・)
離れて見ると、ああなかなかよい展示会場ねーと思ったりします。






---



にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


↑こちらのボタンをお帰りの際に押していただくと、ランキングに反映されて、こぐまの更新意欲がUPするというシロモノです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。